スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2017年 浜松・岡崎旅行-その4 

20170124-031.jpg 20170124-032.jpg

宿の部屋から見た浜名湖。
風が強くて波立っています。
「遠州の空っ風も名物なんですよ」と聞いたけど、ここは湖がある分空気中の水分が豊富で苦になりませんでした。




20170124-033.jpg

料理自慢の宿。
美味しいお刺身やこんな大きな煮魚が。

翌日は駅まで送迎してもらい、大変お世話になりました。




20170125-000.jpg 20170125-001.jpg

岡崎城。
冬の間は常駐のガイドさんは居ないとの事。
必要なら事前に申し込みをしておけば案内してもらえるとの事です。

権現様撮ろうとしたら逆光。
武将像撮影するときの逆光率高いなあ。




20170125-002.jpg 20170125-003.jpg

大樹寺。
徳川(というか松平家)の菩提寺です。

山門から一直線に岡崎城の天守が見えます。
天守からも大樹寺が見えるんだそうです。

例によってここも敷地の一部が小学校になっていまして、学校を覗き込むかたちとなります。
あまり熱心に見ていると不審者事案に(笑)



20170125-005.jpg 20170125-004.jpg

松平歴代の墓(供養塔)や歴代将軍の等身大の位牌をお参りしました。



20170125-006.jpg

重要文化財の多宝塔。
真っ青な空に屋根の反りが映えて印象的でした。






一泊二日、急ぎ足でしたが個人的にはとても充実した旅でした。
家に引きこもって眺める情報だけでは分からない、その場の空気をしっかりと感じる事ができたように思います。
歴史の勉強だけでなく、歴史を活かした地域の活性化、町おこしの明暗なんかも垣間見られて面白かった。
お魚も美味しかったし、三河武士関連でまたあの辺はゆっくり巡りたいですね。


-その1へ戻る






.
スポンサーサイト

[2017/02/15 02:02] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/993-5f192bd9




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。