スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

万鬼斎、茂左衛門.。oO(お、おう) 

沼田がこんなにクローズアップされることはあと30年くらいないんじゃなかろうかと思うくらい、びっちり沼田だった。
目撃証言からてっきり年の初めの家族に乾杯との合同番組でちょろりと出るんだと想像してたんで嬉しかった。

福岡の中学で採用されてた教科書万歳!河岸段丘万歳!


うむう。無理に真田ageしなくても充分面白かったんじゃないかな。

ふとTwitter検索したら、上毛かるた「て」で突っ込んでる子ほとんどいなくて驚いた。長野県も『信濃の国』をソラで歌える人が減ったらしいけど、群馬も上毛かるたやらなくなっちゃったのかしら。自分の子供の頃は上毛かるた知らないと転校や越境入学先の学校で村八分の扱いされたもんだけど。
時代に合わせて「天下の真田のまちづくり」とかに変わってたら怖いな。
茂左衛門は二度殺される。……などと。


せっかく沼田まで来たなら(タモリ倶楽部で既出かもしれないが)利根川水系ダムネタも見たかった。
河岸段丘と幻の沼田ダムについて地形マニアとダムマニア双方の見地からのジレンマ含みつつの解説を。



.




スポンサーサイト

[2016/02/13 22:01] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/961-19f0cc55




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。