スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鶴瓶のブラタモリに乾杯(混ぜるな危険) 

年末年始の疲れに緊張が切れたのか、昨日今日と風邪でふらついております。

ふらつきついでに録画しておいたブラタモリと家族に乾杯のスペシャルを見ました。
我が家は両番組ともよく見ているので、面白い企画だと期待していたのですが、完全に「混ぜるな危険」になってて困惑しました。堺さんをそれぞれの番組にゲストで出した方が良かったかも。

ブラタモリで地質学の先生もう一回呼んで二時間スペシャル希望。
あと史学と街づくりの専門も。今回案内していた人は推測が多すぎて弱い。いつものブラタモリに出てくる人たちはもっと濃いぞ……いや、鶴瓶視聴勢を考えての人選なのか。
鶴瓶のペースでゆるゆる見てるとタモリパートで付いていけないし、タモリの話に聞き入ってると鶴瓶に切り替わった瞬間、イラっとするという。
うーん、やはり混ぜるな危険。二人とも面白いんだけどな。いっそタケシも呼べば良かったのか(笑)

真田町でのロケバス移動時「結構遠い」って言ってたけど、ロマンウォークで上田城から御屋敷公園やら本城跡やら徒歩で行ったんだよなあ。何年前だろ5年以上前か。あの頃の自分凄かったな。体力的にもう無理だわ。

でも、台本にあった地名の場所で感激する堺さんの姿に、先日ガイドの先生へ倶利伽羅峠へ行った話をして「やはり実際に行ってその地の空気を感じるのが一番ですよ」と言われたのを思い出しました。

対する鶴瓶(笑)見てきたような嘘をつく系噺家だったか!あれだけ知らない、興味ないで古典落語よくできるなって。でも出来るんだから恐い。天才なんだろう。それか番組の性質を酌んで知らない、興味ないふりをしているのか。
とにかく鶴瓶、恐ろしい子!


ああ、なんか熱が出てきたみたいです。
『丸』一話は別の日に見よう。




.
スポンサーサイト

[2016/01/13 15:31] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/955-4e7aa063




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。