高野山へ 

明日の萬燈会、明後日の結願法会にむけて高野山へ旅立った両親ですが、先ほど電話がありどうにか京都までたどり着いたようです。
どうにかと言ってもバスに乗っているだけですし、ずっと年上の先輩方がたくさんいらっしゃるのにこれくらいでへばられては困るんですが。

明朝は東寺の生身供にも参加させていただけるようで有り難いことです。
…寝坊しないか心配だ。

「土産話は帰ってからゆっくり」
って言ってたけど、絶対忘れてそう。


.
スポンサーサイト

[2015/05/19 21:04] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/940-0e80afa9