スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

え、居ない?幽閉されているか代わりに上杉に送られたんだよ 

昌幸さん……ずいぶんと小物な。
いや、私が今まで過大評価しすぎていただけなのか。
戦闘シーンの後に余裕で囲碁打ってる姿とか出てくるかと一瞬思ったのですが、なんだかどこにでもいる普通の駄目オヤジで切なかった。
あくまで真田は脇役なので、どんな描かれ方してもしかたないのかもしれませんけれど。

えー、歴史的な突っ込みは昔からたくさんいる真田好きさん達にお任せします。
アレとか、アレとか、アレとかたぶん大河ドラマ板でもヤフーでも一般ブログでもさんざん言われていると思うので。



上田合戦のシーン。
昌幸、幸村、初音が三人でいる部屋の隣で体育座りで涙ぐんでいる信之や、上田城の地下牢に幽閉されている信之や、作戦中徳川軍と一緒にうっかり神川の流れに飲まれる信之を脳内妄想しながら見ていました(苦笑)

……完全に見方が間違っていますね。

このドラマでの真田家の嫡男の人間不信は幸村の比ではないと思います。
幸村を上田に帰す時の兼続の言葉を聞いたら「俺はいらない子なのね……」って、人生儚んでしまいそう。もうね、涙無しでは見られない。
源三兄ぃは「真田太平記」の角兵衛と一緒にグレるといいよ。
まぁ、このままいない子で終わってしまう方が幸せといえば幸せなんでしょうけれど。


城田さんの演技は可もなく不可もなくでした。
もう少し見てみないことには何とも言えないかな。

ドラマや小説に描かれる幸村は正直どんな人物でもいいと思う。
死に様さえしっかり描いてくれるなら。
兼続が主人公なら、大坂の役後の兼続の心に何か残すような存在であって欲しい。
敵味方に分かれた時のお互いの"義"について兼続が少しでも苦悶してくれたら、テレビの前で「これはしたり!」と呟けるんですけどね。






うーん。幸村に関しては本命すぎてあまり上手い感想が書けませんね(苦笑)
とにかくこれからしばらくは静観かなぁ。
スポンサーサイト

[2009/05/31 21:56] 雑記 | TB(0) | CM(2)

昌幸

確かに、もっと悠然として、徳川家康に扮する松方さんに引けを取らない役者さんにやって欲しかったですね。
第一次上田合戦に信繁(幸村)は参戦していないのに・・・歴史をねじ曲げちゃう所が、大河ドラマの特徴だから仕方がないですけどね。

書けば書く程、長くなるので、この辺で止めておきます。(^^;
要点は私の日記に書きましたし。
[2009/06/01 00:06] -[ 編集 ]

うたかたさん

>書けば書く程、長くなる

ですよね。
言いたいことが多すぎてどこから突っ込んでいいやら。
まぁ、第一次上田合戦に参戦はドラマ的には有りだと思います。江戸時代の講談や真田太平記などの小説でも書かれていますし。
その分、オープニングの解説や最後の紀行で史実のフォローを入れて欲しいのですが……「信繫こと幸村」とか言っちゃうくらいだから、これからも絶望的ですね。
NHKの歴史番組でまた真田を取り上げるらしいですが、怖くて見られないです。

日記拝見しましたよ。
うたかたさんがNHKのスタッフだったらよかったのになぁ。
噂によると時代考証の先生はすでに匙をなげたそうですが。
[2009/06/02 21:41] JLOtVP6o[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/867-6c604ed8




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。