スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

寄居北條まつり'06―その三 

1.旗指物と気勢を上げる武士
014.jpg 015.jpg
凝った家紋だったので撮影。
伊達のに似ていると思ったのですが、
調べたら上杉家の家紋でした。
右は槍を掲げて気勢を上げる武士達。
とても楽しそうでした。うらやましい。


2.わんこと出陣式
016.jpg 017.jpg
ご主人様の背負った駕籠の中にすっぽり入った
わんこがあまりに可愛かったので、一枚撮影。

出陣式は格隊の大将と旗持ちが舞台の上に上がって
行われました。北條方、豊臣方がごっちゃです。
真中の総大将は寄居議会の議長さん。


3.武者行列
018.jpg 019.jpg
武者行列は城跡から正嬉橋を渡り、駅前と商店街を
ぐるっと回って攻防戦会場へと向かいます。

右が「箕輪城手作り甲冑隊」
左が「小田原北條手作り甲冑隊」

空気を読めない私は、写真を撮りながらうっかり
行列に巻き込まれ、しばし北條氏直公の御旗と共に
歩くことに……。

せっかくなので歩きながら隣の武者さんに
手作り甲冑について質問しました。
近くで見ても本物と見紛うばかりのクオリティの
高さなのに素材はなんと厚紙とのこと。
小さいお子さんも同じように甲冑を着けていましたが、
これだけしっかり出来ていれば、五月人形を貰うより
嬉しいかもしれません。


その四へ続く






出陣式では町長さんや来賓の方々のご挨拶が
あったのですが、北條氏ゆかりの寄居、八王子、
小田原のそれぞれの挨拶に「北條三兄弟のよしみ」
とか「北條三兄弟の三都市」という文句があって、
その度に、無双の「やったな、兄者!」が頭をよぎり、
笑いをこらえるのが大変でした。

スポンサーサイト

[2006/04/10 23:28] お祭り・戦国関連レポ | TB(0) | CM(2)

驚きました。

もよさま、こちらでははじめましてですね。
先日は私のブログにコメント&トラックバックをして頂き、ありがとうございました。
もよさまの北条まつりのレポート、楽しく読ませて頂きました。

驚いたのは、この記事中の箕輪城隊の写真。私もほぼ同じアングルの写真(数秒後かと思われます)があるのです。ものすごく近くにいらしたのですね。

郷土史を勉強されているとのことですが、これからも頑張って楽しいブログを書いて下さいませ。
[2006/04/13 21:48] vpDrQiRA[ 編集 ]

ようこそ!

紫さま。
コメントありがとうございます。

多分、というか確実に近くにいたと思います(汗)
カメラを二つ持っていらっしゃるとの事だったので、
「あの方かなぁ?」とは思っていたのですが、
流石にお声をかけるのは控えさせていただきました。
(なんだかネットストーカーみたいで……)

レポート読んでいただきありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。
[2006/04/13 23:17] -[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/86-a1634a60




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。