スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

主人公補正 

大河ドラマはいつの時代も主人公の都合のいいように話が進む。
黄門さまの印籠がたいがい8時45分に出てくるのと同じくらいお約束。
この調子だと閻魔様のエピソードとか絶対やらないでしょうね。
結構好きな話なのに。

もうね、「悲しい戦だった」とか本人に言わせちゃだめでしょ(苦笑)
視聴者が心でそう思うような筋書きなり演出なりしないと。

役者さんを生かし切れてないなぁと。
もったいないなぁと思いました。
花姫、景虎役の役者さんお疲れ様でした。

あと、一切出てこなかった御舘の主人、上杉憲政様もお疲れ様でした。
どこ行っちゃったんでしょうかね。紀行で補足あるかなぁと思ったのですが。
(作業しながら見ていたので見逃していたらごめんなさい)







レッドクリフは思っていたより面白い。
まさか長坂からやるとは思わなかった。
趙雲かっこいい……

演義の劉備(及び蜀の皆さん)もものすごい補正かかってるけど、こっちは許せちゃうのはなぜなんでしょうねぇ。
スポンサーサイト

[2009/04/12 21:33] 雑記 | TB(0) | CM(2)

上杉憲政

たしかに上杉憲政が出てこなかったのは、おかしいですよね。
重要な場面なのに。
[2009/04/12 23:05] -[ 編集 ]

うたかたさん
お返事遅くなってしまって申し訳ありません。
憲政様についてせめて前説とか紀行とかでフォローが欲しかったなぁと思います。
[2009/05/11 17:12] JLOtVP6o[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/856-96ed14f8




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。