スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

集中豪雨 

昨日はお昼頃はいいお天気で、真っ青な空にお日様が出ていました。
午後2時ごろからだんだん暗くなってきて、3時には降り出したでしょうか。

ネットの雨量情報を見たのが午後4時。
その時にはもう土砂降りで、「あー、これはまずいなぁ」と玄関先へ出てみたら、すでに母が腕まくりをして樋掃除をしていました。
我が家の周りは木に囲まれています。これらは夏は涼しく、冬の空っ風には防風林の役目を果たしてくれるのですが、大雨の時は大変。
落ち葉が樋や排水溝に詰まってしまうのです。
いつもは母の役目なのですが彼女も年だし、それより何よりあまりの水量でひとりでやっていたのではどうにも間に合わない。このままだと床下浸水だということで、私も排水溝周りの落ち葉除去をしました。

どうせ濡れるのからこのままでいいやとTシャツ、ジーパンのまま排水溝へ。
すでに落ち葉でふさがれた排水溝の蓋は泥水に埋まり、どこにあるか分かりません。
膝ぐらいまである水をかきわけて、ようやっと見つけ出し、落ち葉を除去。
すると渦を巻いて水が流れ出します。
が、次々に流れてくる落ち葉ですぐにまた詰まる。
雨と雷の中、1時間ほど落ち葉取り作業をしていました。
おかげで床下浸水は免れましたが、いやぁ疲れた。
ご近所も総出で落ち葉片づけです。

台風の中、田んぼや用水路を見回りに行って亡くなられる方が毎年いらっしゃいますが、危険とわかっていても行ってしまう気持はわかります。
昨日も周りに雷が落ちる中、肝を冷やしつつ作業していました。
浸水による被害を考えるとどうしても……被害がうちだけでは済まなくなってしまいますし。

こういう雨はあまり降ってほしくないですね。
スポンサーサイト

[2008/08/29 14:25] 雑記 | TB(0) | CM(4)

上田はあまり雨が降らないのですが、ここ数日は、空がずっと曇っていて、降ったり病んだり・・・。
[2008/08/29 19:05] -[ 編集 ]

床下浸水は悲惨

 全力を用いてでも、床下浸水は避けないと・・・。
 一度床下とは言え浸水すると大変ですよ。
 家の木が腐りやすくなりますし、床下には石灰等を撒いたりしないといけません。
 床上ともなると、畳や床を作り直す事になるかも知れませんから・・・・

 謙信公祭から無事に帰って来ました。
 今年も面白かったですよ。
[2008/08/29 19:10] leF2ecbc[ 編集 ]

名古屋も

こんばんは。

うちのあたりは良かったんですが、豊橋、岡崎もひどい被害だったようです。名古屋も影響大。昨日の豪雨の影響で、今日の朝、電車が走ってなくて通勤に苦労しました。
こういうときはフレックスで助かります。

でも、うちの会社の人の中にも浸水した人がいて、自然現象とは言え、気の毒です。
[2008/08/29 21:07] -[ 編集 ]

昨夜も凄い雨と雷でした

川向こう、群馬県の太田市や大泉町では床上浸水のお宅もあったとか。

今日も降ってきそうな雲行きになってきました。



うたかたさん
上田もですか。
まるで梅雨に逆戻りしてしまったようですよね。
千曲川の水量も増えてるんだろうなぁ。



石野さん
おかえりなさいませ。
お祭りのあと体調を崩されたそうですが、大丈夫ですか?

実は床下浸水を一度体験しています。
その時私はまだ小さかったのですが、数日後に保健所だか役場だかが消毒薬を撒きに来てくれたのをよく覚えています。白い粉の印象がつよいので石灰もまいてくれたかもしれません。



[太字]huitreさん/太字]
豊橋は8年ほど前にも大きな被害がありましたよね。
ちょうど新幹線で関西方面へ行く用があり、水に埋もれた街に唖然とした覚えがあります。
あの被害を教訓に設備なども整えられたようですが、今回はそれを超える雨量だったそうで……。

huitreさんも少なからず影響を受けて、大変でしたね。被害を受けた方々にはお悔やみ申し上げます。

[2008/08/30 14:14] JLOtVP6o[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/794-d6d9294d




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。