スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

'08上田真田まつり-その一 

とりあえず写真だけ。
「その一」から「その七」まであります。

P1190279.jpg  P1190282.jpg

行きの高崎線と長野新幹線。
どちらも始発。一応ゴールデンウィーク初日ですが、どちらも空いていて自由席でも座れました。



P1190286.jpg  P1190289.jpg

上田駅に8時前に到着。
毎度お決まりの記念撮影。
気温は9℃ですが、お昼を過ぎると25℃くらいになるんだろうなぁーと思いながら温度計を見上げる。
(実際は予想以上になりました)

たまには別角度から。
後ろ姿もかっこいいです。


P1190291.jpg

今年は趣向を変えて、まっすぐお城には向かわず……
駐車場から櫓を見上げます。
ロマンウォークの時にもあった上り旗に今回は「上田城千本桜まつり」の上り旗。
これだけ揃うと壮観です。


P1190295.jpg  P1190296.jpg

途中にあった小さな神社。
「諏訪泉神社」というそうです。
神社を見つけるとついつい彫刻を探してしまいます。
ここには「司馬温公瓶割の図」が彫られていました。
唐子(中国風の子供)がなかなか愛嬌のある造形で、近い時代に彫られたもののような気がします。


P1190297.jpg  P1190298-t.jpg

秋和杉並木の跡。
ふと見た表札に「昌幸」の字を認めて立ち止まる。
上田城築城の折、北国街道沿いに昌幸が杉を植えた名残。
現存するのはこの古株と杉原という地名だけとのこと。


P1190302.jpg  P1190305.jpg

正福寺。
真言宗智山派のお寺。

寛保二年(1742年)の大洪水で亡くなられた人々を葬り、供養した碑があるとのことで立ち寄る。
が、どう見ても新しげな碑しか立っていない。
説明文を見たら……


P1190304.jpg

「古い碑は堂内に保存してあります」とのこと。
時間も早かったので庫裡の方へ声をかけるのもはばかられ、泣く泣く真新しい供養碑に手を合わせ、写真を撮りました。


「しょっぱなから躓いたなぁ」と思いつつ上田城方面へ戻ります。
このあとけつまずっきぱなしの珍道中となることも知る由もなく……
スポンサーサイト

[2008/04/30 07:56] お祭り・戦国関連レポ | TB(0) | CM(4)

上田真田まつり

おつかれさまです!
大阪城甲冑隊のゲマでございます!
他の大阪城甲冑隊メンバーとは別に一足先に大阪に帰還しました。
今頃、他のメンバーは乗馬体験でもしているところでしょう。

昨日は上田城内で会えて感激でした!
なんかバタバタしててお話が全然できませんでしたけど、これからもよろしくお願いいたします。
5月5日は真田幸村公の慰霊祭が安居神社であるので、めっちゃ遠いですが、どうぞよろしくお願いいたします(笑

[2008/04/30 08:37] LkZag.iM[ 編集 ]

お話が出来ませんでした。

 今回は済みませんでした。
 早く連絡取りたかったのですが・・・。
 上田城の体育館に7時半に集合し、2時間ぐらいリハーサルで木刀振ってまして・・・・。
 その後着替えてしまったのは良いのですが、今回は殺陣と言う事でデジカメや携帯電話は持って歩けませんでした、もっとも携帯電話は充電忘れて、そろそろ・・・と言う状態でしたが・・。
 殺陣も去年の忍城以来なので、身体が・・・辛いです。
[2008/04/30 10:05] leF2ecbc[ 編集 ]

ありがとうございました!

ちょっと、お話ができて、とても嬉しかったです。
また、上田にいらしてくださいね。

それにしても「戌の満水」で死体が流れ着いた場所まで行かれたのは、ちょっと驚いています。
情報力が凄いと思いますし、そこまで行く体力も凄いですね。
[2008/04/30 20:02] -[ 編集 ]

赤冑のゲマさん
お疲れ様でした。
いきなり声をかけてお呼び止めしてしまってすみませんでした。でも、お話できてうれしかったです(^-^)
他の甲冑隊の皆さんも気さくで明るくって、ますます大阪へ行きたくなりました。
そちらへ遊びに行く時はよろしくお願いしますm(__)m



石野さん
こちらこそ、ご心配おかけしてすみませんでした。
前日にでも予定をお聞きしておけばよかったですね。
リハーサルの様子も見たかったなぁ。
本番も遠目でしか見られなかったし……
お体お大事に。ゆっくり休んでくださいね。



うたかたさん
お疲れのところ、かまっていただきありがとうございました。
年に何回かは上田に行かないと真田欠乏症になってしまうので、また遊びに行きます!

慰霊碑のあるお寺は上田城の裏手なので、そう遠くはなかったです。方向音痴なのでちょっと迷いましたが(苦笑)
戌の満水は関東でも未曾有の大災害となり、元々興味を持っていました。調べてみたら上田をはじめ千曲川流域も被害を受けていたことを知って、お参りに行ったのですよ。

[2008/04/30 21:46] JLOtVP6o[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/751-af58e03d




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。