スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

はわわ 

丸一日下書き記事を晒しておりました。
恥ずかしい。

昨日の「その時」は清正と熊本城。
熊本城本丸御殿の一般公開見に行きたいけど、九州は遠いなぁ……。
あれだけの規模となると修理報告書も膨大になるんだろうなぁ……お値段もねぇ。

ふと思いついて、真田信之霊屋修理報告書のお値段を検索したら2万4千円。
うはー!高いー\(^o^)/
去年の夏に見た時は1万数千円だったのに。

これなら長野市の図書館にあるのをコピーしていただいた方が安く上がるはず。でも著作権法の範囲内のご利用だし、実物を見てみないことにはどこをコピーしていいやらわからないし。
10月のお祭りの時に寄り道しますかねぇ。






24:30 追記

ついに私も『加沢記』デビューするかもしれません。
真田を詳しく調べようとする人なら必ず読んでる『加沢記』
江戸時代に沼田藩の加沢平次左衛門が書いた書物です。

とある彫刻師の親が「沼田の真田昌幸に仕えていた」という情報をいただいて、本当にその人が存在していたのか当たってみようかなぁというわけで、「加沢記」ですよ。
「加沢記」には家臣についての記載もあるそうで、とりあえずネットで拾った範囲ではいたともいないともいえない微妙な感じです。珍しい名字なので、すぐ見つかるかと思ったのですが。
やはり、自分の目で確認しないとだめですね。



(´-`).。oO(「虫義 川」と「虫卷 川」ではパッと見同じようだけど違うんだよなぁ)
|-`).。oO(知行が同じなら、転記間違いかもしれないんだけど)
|`).。oO(以上、独り言)

スポンサーサイト

[2008/02/21 22:52] 雑記 | TB(0) | CM(2)

熊本城

 もう20年近く前に一度だけ熊本城へ行きました。
 熊本城は本当に大きな城です。
 江戸城、名古屋城、大阪城に継ぐ4番目の巨城じゃないですかね。紀州和歌山城は、それほど大きかった記憶がないので・・・。
[2008/02/22 00:24] leF2ecbc[ 編集 ]

テレビの空撮なんかを見ても大きいと思うのですから、実際はもっと大きいのでしょうね。
うらやましいなぁ。
熊本城は素人目に見てもお城らしいお城だと思います。
[2008/02/22 00:35] JLOtVP6o[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/737-33d3ce4c




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。