スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

'07松代藩真田十万石まつり―その六 

matusiro071007-055.jpgここから武者行列の始まり始まり~。
進行は講談師の神田紫さん。
やっぱりプロは違う。
声もいいし、読み間違えも無いし、聞いていて気持ちがいいです。

プロフィールを見たら、『真田幸村・大阪出陣』をやっているんですね。講談は生で聞いたことが無いので、機会があったら見に行ってみたいです。



matusiro071007-056.jpg  matusiro071007-057.jpg

行列のトップバッターは、武田軍。
おなじみの「風林火山の旗」「諏訪の旗」「武田菱」
赤と金が目に痛い。

で、武田時代の真田家といったら大河でも活躍中の幸隆さんです。
信之、幸村のお祖父さん。



matusiro071007-058.jpg  matusiro071007-059.jpg

幸隆さんを追いかけるように、忍芽さん。
……忍芽って名前は今年の大河ドラマのオリジナルですよね。
諏訪のお姫様も湖衣姫だの由布姫だのその年々で変わりますし、わかりやすいっちゃ分かりやすいですが。

その次が高坂さん。
「半ズボン氏キター!!(今年の大河ドラマの前の方参照)」と心の中で叫びつつ、シャッターを切ったら、画像が真っ白になりました。何の呪いでしょうか(苦笑)



matusiro071007-060.jpg  matusiro071007-061.jpg

飯富兵部、馬場さんと内藤さん。
電車の通過で足止めを食らっております。


matusiro071007-062.jpg  matusiro071007-063.jpg

踏切が開いて、行列が動き出すと典厩さん登場。
信繁……信玄の弟です。
川中島の戦いで奮戦し、死亡します。
近くに典厩寺があるのですが、まだお参りしたことがありません。
来年はお参りできるといいのですが……。



matusiro071007-064.jpg  matusiro071007-065.jpg

信玄公。
今年は長野市長です。
この市長もなかなかノリがいいですね。
後ろから勘助。


matusiro071007-066.jpg

しんがりは太郎ちゃん。
スポンサーサイト

[2007/11/17 17:41] お祭り・戦国関連レポ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/682-d4a69f00




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。