スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

道路元標 

ガイドボランティアのメンバーで市内の道路元標(どうろげんぴょう)を調査している方がいます。

道路元標(どうろげんぴょう)とは、道路の起終点を示す工作物である。
旧道路法では各市町村に一個ずつ設置することとされていた。設置場所は府県知事が指定することとされており、ほとんどは市町村役場の前か、市町村を通る主要な道路同士の交叉点に設置されていた。

現行の道路法では、道路元標は道路の附属物とされているだけで特段の規定はなく、道路の起終点は道路元標と無関係に定められている。道路元標の設置義務がないため、取り壊されたり、工事などでいつの間にかなくなってしまった道路元標も少なくない。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E9%81%93%E8%B7%AF%E5%85%83%E6%A8%99&oldid=13212372

その方は夏の初めに市内のほとんどの道路元標を探し当て、写真を撮ってきたとのこと。その行動力に驚きながら話をうかがっていたら、「妻沼の道路元標だけが見つからないんだよね」と。
よりによって地元のが見つからないとは……と私も暇な時を見て散歩がてらあるべきはずの住所地周辺を探してみたのですが、やはり駄目で。

この道路元標、大正時代の法令によって作られたもので、今ではもう廃されている為、片付けられてしまっていてもおかしくないものなのですね。

道路元標ニ関スル件

大正11(1922)年8月18日 内務省令第20号
大正11(1922)年8月18日 施行(附則)
最終改正 大正14(1925)年 内務省令15

根拠法令:(旧)道路法施行令第九条第二項

第一条
 道路元標ニハ石材其ノ他ノ耐久性材料ヲ使用スヘシ
第二条
 道路元標ハ別記様式ニ依ルヘシ
第三条
 道路元標ハ其ノ位置ヲ表示スル為道路ニ面シ最近距離ニ於テ路端ニ之ヲ建設スヘシ
第四条
 特別ノ事由アル場合ニ限リ前二条ノ規定ニ依ラサルコトヲ得


引用:道路元標ニ関スル件
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1922MOS020.html



それが今日。

genpyou002.jpg新しいカメラを手にいつもの散歩コースを歩きながら風景を撮っていると、ファインダーの端に何かが……


genpyou003.jpg
!!!!!

この形。この質感!!
これはまさしく……


genpyou000.jpg道路元標!
ほぼ毎日、ここを通り過ぎていたの全く気がつかなかった。
いや目の端には止まっていたのですが、なぜか隣の四阿関連の記念碑だと思い込んでいました。
夏草を掻き分け腹ばい状態で撮影。
ちょっと見難いですが「妻沼町道路元標」と彫られています。



genpyou001.jpg
裏と側面。
字が彫られているのは正面だけでこちらには何もありませんでした。



しかし、また何でこんなところに。

>ほとんどは市町村役場の前か、市町村を通る主要な道路同士の交叉点に設置されていた。

ものが、道路工事等で移設されたのだと思いますが、心底びっくりしました。夢中で草を掻き分け、ジロジロ観察していた私はどう見ても不審人物(苦笑)
そろそろ通報されそうな気がしてなりません。

スポンサーサイト

[2007/09/27 23:29] ガイド・郷土史 | TB(0) | CM(4)

Re:道路元標

道路元標ではありませんが、基準点を管理するために
基準点近くの史跡などと一緒に管理してもらおうと
史跡にQRコードを貼り付け、史跡のコンテンツを携帯電話から見られるようにしております。

その第一号が直実ゆかりの地ツワーマップです。

来月中旬から直実・蓮生祭りにあわせ、埼玉新聞で、ゆかりの地の連載が始まります。それに合せてつくる事になってます。出来ましたらmixiで紹介します。
[2007/09/28 01:14] -[ 編集 ]

石野真琴

 御無沙汰してました。
 今年もまた松代真田十万石祭りの季節がやって来ました。
 そう言えばもよ殿と始めてお逢いしたのは、去年のこのお祭りだった思います。
 今年は・・・・どうします?
 今のところ、自分は行く予定ですけど・・・。
[2007/09/28 19:06] leF2ecbc[ 編集 ]

なんと

その新しいカメラ…
探知機みたいですね(^_^;)
[2007/09/28 21:03] pQfpZpjU[ 編集 ]

センセイさん
>史跡にQRコード
マイナーな史跡に行ってみると案内板が無く、その場で詳しい情報を得られないことが多々あります。
各所にQRコードが設置され、関連するコンテンツに飛べるようになれば便利ですね。

埼玉新聞もチェックします。
mixiでの紹介も楽しみにしております。



石野さん
松代真田十万石祭り行きますよ~(^-^)
今年はお祭りよりも周辺の史跡を詳しく見てこようかなぁなんて思っています。
昨年よりも観光客が増えていそうだし・・・。
人込みは苦手なので、行列は遠巻きに観覧する予定です。



サーチャンさん
20数年前の新品カメラ(笑)なので、何かしら妖気を感じ取るのかもしれません。
[2007/09/28 22:17] JLOtVP6o[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/668-7e213cac




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。