スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

台風が 

hasu070710-1.jpg  hasu070710-2.jpg

なんだか随分大きな台風が来ているみたいですね。
土日は地元のお祭だし、個人的な用事もあって大雨になると困るのですが……小雨くらいがちょうどいいのだけれど。

この台風が行ったら梅雨明けかなぁ。
ここのところずっと雨が降っていて、利根川水系のダムもだいぶ回復したみたいですね。ダムの水門管理をしている人は神経を使いすぎて数年でダウンしてしまうと聞いたことがあります。水不足の時は「なんで水を流さない!」と怒られ、洪水時は「なんで水門を開けるんだ」と怒られ……。ダムができたことにより、各所で起こっていた水争いはほとんどなくなりましたが、一ヶ所に負担がかかりすぎているともいえます。



nuko070710-1.jpg  nuko070710-2.jpg

しばらく猫の写真を撮っていません。
上の写真は昨日ほんとうに久しぶりに撮った親子。

散歩中に見かける猫達の多くが病気にかかっていて、痛々しい姿ばかりでカメラを向けることができなかったのです。
最初は一匹だけだったのに、だんだん増えていって……たぶん伝染病の類かと思います。
治りかけてきた子もいますが姿が見えなくなった子もいます。

かわいそうだと思いましたが、数が多いため最期まで責任を持って全員の世話をしてあげることができないので、そのまま見ていることしかできません。

ここ数ヶ月の猫達の様子を見ていて、思ったことが一つ。
野良猫に餌をどっさり置いていく人がいて、そういう人は本当に猫が好きなんだろうかと……

缶詰や固形の餌を山のように放置して、雨で湿気ったり汚れた餌は猫だって食べたくはないですよね。いつも汚く散らかっていました。
でもここに来れば必ず食べ物にありつけるということで、だんだん猫が増えて……そして病気の蔓延。

毛が抜けて膿んだ皮膚を晒し、ぐったりした猫。
そんな猫が多くなってきたとたん、プッツリと餌の山が消えました。
あまり悪いほうには考えたくないのですが……猫が好きでかわいいと思うなら、こういうときこそ手を差し伸べるべきではないのでしょうか?
自分の都合のいいときだけいい顔をして、悪くなったとたんに知らん振りするのは、ちょっと……。
他の理由で来られないと信じたいです。


綺麗な猫ばかりになったら、またくるようになるのかなぁ(´・ω・`)
スポンサーサイト

[2007/07/12 18:56] 雑記 | TB(0) | CM(2)

猫のことですが。
日本人は無責任な正義がまかり通ってしまっている風潮がありますからねぇ~。

ところで、ブログ名の「草屋敷」って忍者が修行する為に住み込んで修行する建物のことだったのですね。
昨日、真田太平記のDVDを借りて見たところ、なんと真田の忍者が修行する場所として「草屋敷」なるものが出てきたので、驚きました。(^^;
[2007/07/13 18:58] -[ 編集 ]

うたかたさん
>猫
正直、何が正しいのか分からなくなってしまいます。

>草屋敷
ブログ名は「真田太平記」から拝借しました。
「草の者(忍者)」の「草」なんですけど、「真田太平記」を知らない人は「ただの草ボーボーの家」だと思うようです(苦笑)
ブログを始めた時に家族に「お前にぴったりだよ」と言われました。(どういう意味だ……笑)

[2007/07/14 07:34] JLOtVP6o[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/635-df1ee6d1




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。