スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

平成19年 熊谷うちわ祭 

uchiwa060722-1.jpg  uchiwa060722-2.jpg


今年も熊谷の暑い夏を告げる「うちわ祭」が近づいてきました。

 日時:7月20日~22日 午前9時頃~午後10時ごろ
 場所:熊谷市国道17号(もとの中山道)周辺の市街地

京都の祇園祭と同じく八坂神社の祭礼で、疫病を祓い五穀豊穣商売繁盛を祈るお祭りです。
江戸時代から続くこのお祭り、当初は地元の商店が買い物客にお赤飯を炊いて配っていたものが、うちわに変わっていったことからきているそうです。
今もその伝統は続いていて、御旅所でおまいりをすれば八坂神社のうちわをいただけますし(人気があるので早くになくなってしまうこともあります)、そのお店独自のうちわを配布するお店もあります。
昨年はイベント告知用のうちわが無料配布されていたりもしました。
山車を見るだけでなく、様々なうちわを集めてみるのもいいかもしれません。

とはいえ、日が落ちてから行われる町内各所での曳合せ(ひっかわせ)叩合い、広場に集合しての叩合いは勇壮そのもの。(上の写真/昨年のものです)
近くで聞いていると、頭が割れそうになるくらいの激しい叩合いで、関東の荒っぽさというか、御祭神であるスサノオノ気性を現すかのようです。



詳しくは、下記サイトをご覧ください。
各町会の紹介の他、細かい日程、交通規制の情報があります。

 【熊谷うちわ祭オフィシャルサイト】
  →http://utiwamaturi.com/
 【熊谷市ホームページ】
  →http://www.city.kumagaya.lg.jp/

 【熊谷うちわ祭石原区公式サイト】
  →http://ishiwaraku.fc2web.com/
 【熊谷祇園会サイト】
  →http://www.kumagayagionkai.net/
スポンサーサイト

[2007/07/11 17:26] ガイド・郷土史 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/632-b2b80adf




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。