スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

明智でもなく細川でもない 

「戦国無双2猛将伝」に登場する新キャラクターが追加発表されました。
今回は佐々木小次郎とガラシャ。

ガラシャの登場により甲斐姫の出番は9割方無くなったでしょう。
しかし、公式のガラシャの紹介を見たところ、甲斐姫が来なくてよかったかもと思えたり……。
甲斐姫には思い入れがある分、おかしな改変されるとちゃぶ台ひっくり返してしまいそうです(苦笑)
BASARAくらいぶっ飛んでしまえば、何の問題もないんですけどね。

無双には肝心なところは押さえておいて欲しいのが正直な気持ちです。堅苦しさを無くすために少々アレンジするのはありですが。





って、今テレビつけたらテレ東でなんか変な番組やってますね!!

ちょ、大谷さんの汁入りお茶飲んだのって三成じゃないの?
今、秀吉がどっくんでたけどぉーあれ?あれー?


22:00 追記
 ガラシャもきたー
 その上ナレーションが無双のおやかたさま(笑)
 この番組、面白過ぎる!
スポンサーサイト

[2007/06/29 21:52] 雑記 | TB(0) | CM(5)

佐々木小次郎

 お久しぶりです。
 佐々木小次郎と言うと、ツバメ返しの使い手で、巌流島で武藏と決闘したとされる・・・あの佐々木小次郎ですか?
 佐々木小次郎には2つの種類があります。中条流小太刀の使い手、名人とされた富田勢源が小太刀の稽古に、大太刀で修行繰り返した佐々木某があり、この佐々木某が小次郎だとされます。
 そうなると年齢が高く、武藏より遙かに老人となります。
 しかしもう一つの説では、この佐々木某の元で修行し、佐々木を名乗るようになった大太刀の使い手が、佐々木小次郎と言う説で、佐々木某の子供という者です。
 漫画「バカボンド」では、後者の説を取っており、剣を教えたのは伊東一刀斎となっています。

 伊東一刀斎は伊豆の伊東出身で、小田原北条家に仕えたとされる中条流・富田流の使い手で、鐘捲自斎が剣を教えたとか。後に伊東流あるいは一刀流を編み出します。
 伊東流は後に御子神典膳が継いで、小野派一刀流となって、徳川家の将軍指南役として800石で仕えます。
 江戸時代の初期から中期ぐらいまでは、陰流から出た柳生新陰流の柳生家に押されますが、幕末時代になって北辰一刀流千葉周作が出て、その門下に桂小五郎・坂本龍馬を排出します。
 この幕末時代の柳生家は、将軍指南役とは名ばかりの小大名家となります。
 柳生家は将軍家指南役となって、他流試合禁となった為に、古流として時代の流れから落ちてしまった事が原因でした。

 佐々木小次郎の話が・・・なんで柳生に・・・
[2007/06/30 09:06] leF2ecbc[ 編集 ]

太閤殿下

太閤殿下が飲んだという伝承もあるのですよ、実は。

[2007/06/30 16:58] -[ 編集 ]

石野さん
お久しぶりです!
そしてそのお久しぶりの間を埋めるかのごとくなコメントありがとうございます!

上に書いた小次郎は燕返しのあの小次郎です。ですが、まぁTVゲームなので例によってとんでもないキャラクターにされてしまっています(^^;)

個人的には小次郎お爺ちゃん説のほうが好きですね。
若くて勢いのある剣士よりも老熟した達人の方が魅力的です。
武蔵が巌流島に弟子をこっそり連れてきたという話がありますが、そこに自分よりも長い間刀を握ってきた者に対する怯えが垣間見えるような気がして、リアリティを感じるのです。
生き残ってなんぼの戦乱の世なれば、卑怯といわれようがなんといわれようが徹底的に叩くのが当時の剣法の一つだったかもしれません。

石舟斎や宗矩の頃と違って、柳生家も時代が下ると変わってしまうのですね……。他流試合ができない(しない)となれば、流派の発展は見込めませんものね。





宇多さん
へぇ!
お恥ずかしい事に秀吉説があるのを知りませんでした。
番組中にその事が書かれた古文書も出ていたのですが、てっきりマスコミお得意の捏造かと思ってました……(^^;)

[2007/06/30 23:29] JLOtVP6o[ 編集 ]

織田VS浅野

あの番組、私も所々見ましたよ。
市が信長の愛人で、淀殿が信長の子供だったという説には驚きました。
そして、淀殿と江与は織田VS浅野の戦いだったと言うところに繋がることにも驚愕でした。
[2007/07/01 01:29] -[ 編集 ]

うたかたさん
これまた凄い説ですね……
ちょうど用ができて、そこの部分は見ていませんでしたが、無理をしてでも見ておけばよかったかも(笑)
[2007/07/01 20:47] JLOtVP6o[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/624-62f2a53f




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。