スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネットと読書がしたい 

先週末はいろいろな事が重なり、ゆっくりネットをする時間が取れませんでした。mixiでコメントしたい記事もあったのに結局足跡をつけるだけになってしまって……
踏み逃げされて気味悪いなぁと思われた方、ごめんなさい。

今週もちょっと忙しくなりそうです。




tuki-kon00.jpg先週末、月見草コンサートを行いました。
春の夜桜コンサートに続いての"花"コンサートです。
会場が狭く、入れる人数も限られてしまうので、広くお知らせはしていなかったのですが、それでもキャンセル待ちの方や次回を希望される方が多くいらして……来られなかった方の為にまたできたらいいなぁと思っています。

前回、今回とチェロの演奏をしてくださったのは、市内在住の井内鈴子(いないすずこ)さんです。
毎年7月16日(海の日)には群馬県大泉町の文化村大ホールでコンサートをしています。入場は無料ですので、興味のある方はぜひいらしてください。

Whispering with Love
   SUZUKO INAI 『愛のささやき』 VOL.6
   ★琴・日舞・ギター・チェロ・ピアノ のひととき★

 日時:7月16日(月・海の日) 午後3:00~
 場所:大泉文化むら 大ホール
     (サイト→http://www.bunkamura.or.jp/
 入場料:無料
 主催:バッサロ







itabi070618-0.jpg  itabi070618-1.jpg

コンサートの写真を現像してもらうため写真屋さんへ行ったら、お店の裏手に小さな祠と板石塔婆(板碑)を見つけました。
遠くからだと三枚に見えた板石塔婆。近づいてみると30cmくらいのものが一枚と大きいものが割れて二枚になっているものでした。
平安末期から鎌倉にかけて埼玉の北西部ではこのような板石塔婆がたくさん立てられたそうです。
どういう理由でこういったものができたのか確かな事は分かっていませんが、形が現在も使われている卒塔婆とよく似ていることから供養塔の一つと考えられています。

随分前に板石塔婆の大々的な調査が行われたようですが、今でもまだ見つかっていないものがたくさんあるようです。つい最近も郷土史の先生の畑から偶然掘り起こされたりしています。

素材は荒川流域、特に秩父から長瀞の緑泥片岩(りょくでいへんがん)という石です。
普通の石よりも青みがかった緑色をしているので、気をつけて歩いているとすぐ目に留まります。埼玉北部でこの色の板のような石を見かけたら天辺が尖っているか、表面に字が書かれているかちょっと見てみてください。
表面に刻まれているのは梵字が多いですが、もしそこに三人の仏様が掘り込まれていたら大当たり。きっといいことがありますよ(笑)

ちなみに熊谷市の南部、(今年合併した)江南地区には日本最古の板石塔婆があります。

itabi060713.jpgこちらは長瀞にある日本最大の板石塔婆。
写真では分かりにくいですが、約5mの高さがあります。







seisyun070618-3.jpg

藤川屋青春館

サイト→http://www15.plala.or.jp/fujikawa8/index.htm

県道太田熊谷線沿いの商店街にあるお店です。
駄菓子や宝くじを販売したり、併設のギャラリーを開放して個展などを開いています。
こちらのご主人は町づくりに力を入れていらっしゃっていて、先日色々とお話しを伺ってきました。



seisyun070618-1.jpg  seisyun070618-2.jpg


もう少しこの街も活気が出てくれば良いのですが……
まだまだ後ろ向きな人が多いみたいです(苦笑)
でも、藤川屋さんのように一人でも前向きに考えて、動いてくれる方がいることはありがたいですし、大切です。
私も少しでも街の為に何かできたらなぁと思います。







昨日はせっかくブログを書く時間が空いたのに、FC2のサーバーの調子が悪かったらしく、うまくUPできませんでした。
今日は、大丈夫かな?
スポンサーサイト

[2007/06/19 12:31] 雑記 | TB(2) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/616-d79c0036


片岩結晶片岩(けっしょうへんがん、crystalline schist)は、変成岩の一種。片岩(へんがん、schist)ともいう。目視では、厚さ1mm程度の層状構造が積み重なったように見え、見た目のとおり、シート状ないし鱗状に剥離するものもある。これは岩石を構成する鉱物が板状・鱗
[2007/07/30 13:46] URL パワーストーンと鉱物

片岩結晶片岩(けっしょうへんがん、Crystalline schaist)は、変成岩の一種。片岩(へんがん、Schist)ともいう。目視では、厚さ1mm程度の層状構造が積み重なっていて、見た目のとおり、シート状ないし鱗状に剥離する。これは岩石を構成する鉱物が板状・鱗状・針状に平行に
[2007/09/29 17:31] URL パワーストーンと鉱物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。