スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初夏の花めぐり 

ajisai07-00.jpg  ajisai07-01.jpg
 170KB - 634 x 872    120KB - 638 x 875
 (画像クリックで大きくなります)

間もなく紫陽花の季節となります。
埼玉県熊谷市にある能護寺(能護寺についてはこちら)は紫陽花で知られているお寺です。

花の時期には無料のシャトルバスが運行されます。
今年は「初夏の花めぐり」と題して6月16日(土)17日(日)、6月23日(土)24日(日)の四日間、能護寺の他に別府沼公園の花菖蒲、道の駅めぬまのバラ園を廻るコースとなりました。

シャトルバスはJR籠原駅(北口)を出発し、別府沼→能護寺→道の駅→能護寺→別府沼→JR籠原駅(北口)の順で運行します。
大体30~15分間隔での運行です。(詳しい時刻表はチラシをご覧ください)
あくまで乗り降り自由のシャトルバスのため花めぐりの団体ツアーではありませんので、いらっしゃる方それぞれがお好きなように計画を立てて巡っていただけたら幸いです。





【注意……現地の交通についてのポイント】

籠原駅には駐車場はございません。
お車でお越しの方は直接、別府沼、能護寺、道の駅へ向かったほうが早いかと思います。(特に市内の方、近隣在住の方)

遠方より電車でお越しの方は、JR高崎線籠原駅で下車し、北口を出て下さい。駅を背にして右側にシャトルバスの案内板が出ています。

6月16日(土)の午前10時台のシャトルバスは乗り切れないお客様がいらっしゃるほど盛況だったそうです。
籠原駅8:30発の第一便、籠原駅9:00発の第二便比較的すいています

もし、シャトルバスに乗れなかった場合は、籠原駅南口から出ている市内循環バス「ゆうゆうバス」をご利用ください。
時刻表など・熊谷市のホームページ)
こちらは乗車に100円かかります。



また、道の駅めぬまとJR熊谷駅間には朝日バスが運行しています。
こちらも料金が少々かかりますが、急行ですので熊谷駅を利用される方や時間を短縮したい方におすすめです。





この他、随時気がついたことなど付け足していくと思います。
このブログのコメント欄やメールフォームから質問していただければ、可能な限りお答えいたします。(メールの場合は返信用のアドレスを明記してください)




熊谷市のホームページや広報などでも詳細が発表されています。

【熊谷市 ホームページ
観光・イベント情報 熊谷初夏の花めぐり
http://www.city.kumagaya.lg.jp/kanko/kumahanajo/kumasyoka/index.html

あついぞ.com
(熊谷周辺の情報発信ポータルサイト)
にはチラシのPDFがあります。ご自宅印刷用にご利用ください。
http://www.atsuizo.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=106






このブログの情報だけでなく、公式の発表をよくご確認の上お越しください。

多くのお客様のご来訪をお待ちしております。
スポンサーサイト

[2007/05/30 22:56] ガイド・郷土史 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/599-11be11bd




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。