スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

歓喜院聖天堂 

ガイドの勉強会で修復工事中の国重要文化財、歓喜院聖天堂の工事現場を見学してきました。

数ヶ月前と比べると軒まわりの彩色がだいぶ進み、豪華絢爛な彫刻群となっていました。
霊獣の彫刻も綺麗に塗りなおされて、獅子は金箔張り。龍は緑をベースに赤と金。蜃も金をベースに色が着いていました。
しかし、かなりきつい色使いなので好き嫌いが別れるかもしれませんね。

ここで写真の公開ができないのが残念ですが、写真などよりもやはり実物で見るのが一番だと思うので、工事が終わったら多くの方に訪れていただきたいなぁと思っています。

工事の終了予定は来年の秋頃なのですが、どうやら少々延びそうです。




ちなみに曜日と時間が限られてしまいますが、一部工事現場の見学もできます。
工事に支障をきたしますので決められた時間以外での見学はできませんのであしからず。
・重要文化財 歓喜院聖天堂 修理現場見学について
【見学日】
毎月 第2・第4金曜日
※休祝日・お盆・年末年始は実施しません。
【見学時間】
1回目 午後1:00~2:00  2回目 午後1:20~2:20
3回目 午後1:40~2:40  4回目 午後2:10~3:10
5回目 午後2:30~3:30  6回目 午後2:50~3:50
【定員】
各回25名
※25名を超える団体は班分けなど要相談
※受付は先着順の為、各回の定員を超えた場合日時の
希望に添えない事もあります。

これ以外の細かい事につきましては歓喜院へ直接お問い
合わせください。見学には事前の申し込みが必要です。
上記の日程は変更される可能性もありますので、お手数
ですが確認を必ずしてから申し込みを行ってください。



スポンサーサイト

[2007/05/25 21:07] ガイド・郷土史 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/594-ea0897a5




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。