スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゆるキャラ 

夕食の支度をしながらテレビをつけたら、羽生(はにゅう)の話題が!
そういえば、クニさんがブログでムジナモの紹介があることを仰っていたなぁとその時になって気付いて、じっくり見てしまいました。

ムジナモというのは動物性のプランクトンなどを食べる水草(!)で、埼玉県羽生市のそれは国の天然記念物にも指定されている大変珍しい植物です。
小さい頃、家族に連れられて行った「さいたま水族館」で見たような気がするのですが、かなり記憶が曖昧で……今日のテレビでプランクトンを捕食するのを初めて見たと思います。
ちなみに「さいたま水族館」は淡水魚中心の大変珍しい水族館です。
埼玉県は海無し県ですからね(笑)

さて、この番組では、そのムジナモと共に「ムジナもん」という羽生市のキャラクターが紹介されていました。
というか、こちらが番組の目玉だったようですが、狢をモチーフにしたかわいらしいキャラクターです。羽生市のサイトに出ています。
てっきりプロのデザイナーに依頼したものだと思っていましたが、市の職員がデザインしたものだそうです。この類のキャラクターとしてはクオリティが高いのではないでしょうか。

近年、各自治体や公的機関等で様々なキャラクターが制作されています。有名どころでは彦根城築城400年記念の「ひこにゃん」があります。ひこにゃんはその風貌から爆発的な人気となっていますが、大抵は人知れず消えていき、多くの着ぐるみは倉庫の片隅で埃を被っているようです。
それを引っ張り出してきたのがみうらじゅんさん。
数年前、伊集院光氏がラジオでみうらじゅん主催の「ゆるキャラショー」について触れているのを聞き、興味を持った覚えがあります。
自治体が作った微妙なキャラクター達を一同に集め、なんとも微妙な雰囲気で行われたゆるキャラショー。一部のマニアには受けが良かったそうです(笑)どんなにゆるくても全国のキャラが集まれば締まりもでるかしら?

まぁ毎年色々なキャラクターが生まれては消えしていくわけですが、個人的には彦根と同じく築城400年を迎える熊本城のキャラクターひごまる熊本城築城400年記念祭サイト)を大いに推したい!
同じ400年なのに全く誰からも省みられる事の無いひごまる……
ひこにゃんがテレビ画面や新聞を賑わせるたびに必ず彼の姿が脳裏をよぎります。
井伊の赤備えなんぞなにするものぞ。
清正公にもぜひぜひ頑張っていただきたいものです。

スポンサーサイト

[2007/05/22 22:19] 雑記 | TB(0) | CM(2)

おそるべしムジナモ

ムジナもんのことを紹介していただきありがとうございます。
ぼくもテレビに映るのは「ムジナモ」がメインかと思っていたのですが、
実際は「ムジナもん」でしたね。
知っている顔が何人か出てきて、なんだかホームビデオを見ているようでした(^_^;)

それにしても、虫を捕まえるムジナモはお見事。
あれは1/50~1/100秒の速さで捕まえるそうです。
おそるべしですね(^_^)
[2007/05/23 00:02] -[ 編集 ]

>1/50~1/100秒の速さ
ですか。ぼーっとしてたらあっという間にパックンチョだぁ
><;

ムジナもん、全国的に人気が広がるといいですね!
[2007/05/23 16:27] JLOtVP6o[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/591-539781ef




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。