スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

上田真田まつり'07―その四 

u-s070429-030.jpg  u-s070429-031.jpg

約一ヶ月続いた「上田城千本桜まつり」のフィナーレを飾るこのお祭り。ちょうど八重桜の木があったので、安直かなぁと思いつつも桜の花を入れて撮ってみました。

真田幸村役:真田徹さん
真田昌幸役:瀬下尚人さん
真田幸隆役:母袋創一 上田市長

マイクの前で挨拶されているのが市長さん。
それにしてもこの市長、ノリノリである(笑)



u-s070429-032.jpg  u-s070429-033.jpg

常田獅子。科野大宮社の獅子舞です。
上田城築城の際に房山獅子と共に舞われたものだとか。



u-s070429-034.jpg  u-s070429-035.jpg

地固め(地鎮祭)での舞はその土地に元からいる神様に土地の使用と工事の無事を祈ったり、土地の穢れを祓ったりする一種のおまじないのようなものでしょう。

お相撲さんの"四股(しこ)"なんかも土俵の邪気を払うために行われ、昔は地鎮祭に呼ばれてその場で四股を踏んだとか。

そう思いながら見てみるとこの獅子舞、なんとなくステップが重いような気も……。ただ、築城前からこのあたりに伝わる獅子だそうなので、地鎮専用というわけではないと思います。



u-s070429-036.jpg  u-s070429-037.jpg




u-s070429-038.jpg謡の皆さん。
甲冑も好きだけど、裃も好きなのでこれはたまらん。
腰に下がっている印籠のようなもの(遠くてよく見えない)にはしっかり六文銭が入っていました。




u-s070429-039.jpg  u-s070429-040.jpg

続いてブラスバンドの登場です。
演奏しながら前後左右に動いたり隊列を変えたりとすばらしいパフォーマンスを見せてくれました。
高校生だとばかり思っていたら、なんと中学生だとか。全国大会では優秀な成績を収めているんだそうです。


その五へ
スポンサーサイト

[2007/05/11 16:14] お祭り・戦国関連レポ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/576-a60aa96a




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。