スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

上田真田まつり'07―その三 

u-s070429-021.jpg  u-s070429-022.jpg

左の写真はお城の前の観光会館。
今年は大河ドラマ「風林火山」にあやかってか武田家の皆さんの旗が各所に見られました。生島足島神社……手塚に行く途中で車を止め地図を見たところです。随分大きな神社だなぁとは思いましたが帰宅してから調べたら、信玄公の起請文などがある由緒ある神社だったんですね。

さて、観光会館前の横断歩道を渡ったところで、石野真琴さんにお会いしました。

今年はお城の駐車場ではなく陸上競技場が会場だとのこと。
といってもまだ準備中なので、いったんお城へ戻る事に。


u-s070429-023.jpg  u-s070429-024.jpg

真田神社前のお神輿と神社裏の真田井戸。
今回は自動車で来たので無事に帰れるようにと真田神社で交通安全のお守りを頂きました。
そして初めて知った真田井戸の場所。
いつも反対側ばかり歩いていたので、気付きませんでした。


u-s070429-ex00.jpgおまつり終了後、車にぶら下げたお守り。某近江の国一ノ宮のお守りとツーショット。異なる神社のお守りを一緒にしておくと神様同士が喧嘩して良くないと聞きますが……大丈夫かな?




u-s070429-025.jpg  u-s070429-026.jpg

陸上競技場へ戻ってみると忍者鍋(豚汁?)が出来上がった様子。
早速いただきました(笑)
寒くて震えていたのが、アッツアツの忍者鍋で身も心も温まりました。
ここで紫さんにお会いしてご挨拶。(食べながらですみませんでした)

陸上競技場のスタンドに移動して、開始を待っていると今度はかわちゃんさんから連絡が。
去年は一人ぼっちのお祭り観覧でしたが、この一年で真田関係でいろいな方と知り合い、今年はまた違った楽しみ方ができました。
で、かわちゃんさんにもご挨拶しているうちにお祭りが始まりました。



u-s070429-027.jpgオープニングは
信州上田真田陣太鼓
遠くだったのであまりよく撮れませんでした。
和太鼓って叩くだけでもかなりの体力がいるのに、さらに甲冑もつけているのが凄い。




u-s070429-028.jpg  u-s070429-029.jpg

太鼓を撮るのに必死になっていたら小さいお子さんの「キター!!」と言う声が。何が来たんだろう?と周りを見回したら、陸上競技場の正門とは反対の方から赤備えの集団が登場。
ふっと振り返ると、正門の方にも現れた!!
甲冑姿っていつ見てもかっこいいですね。


その四へ
スポンサーサイト

[2007/05/09 17:29] お祭り・戦国関連レポ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/575-89418bff




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。