スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

石川県能登半島沖 

大きな地震が起きました。
被害を受けられた方々にはお見舞い申し上げます。

能登半島と兼六園は小学校の夏休みに家族旅行で訪れたことがあります。
当時の私は日本文化に興味が無く、兼六園の散策を楽しみにしていた母と大喧嘩をしたという苦い思い出があります。

今の時点で私個人が被災地にできる事はほとんど無いと思います。
(行ったところで反対にご迷惑をおかけするのが関の山)
しばらくたって落ち着いたら、母を連れて旅行のやり直しをしつつ何らかの形で応援できたらなぁと思います。

中越地震の際の義援金、未だに配分し切れていないそうで「観光地やスキー場で普通に遊んでもらったほうが生きたお金が落ちるからありがたいかもねぇ」と新潟に住む知人が言っておりましたので。


今回被災された方々、どうぞご無理をなされませんよう。
早期の復興をお祈りしております。



スポンサーサイト

[2007/03/25 16:55] 雑記 | TB(0) | CM(2)

ボランティアは2~3日待って

 テレビのニュースで昨日、ボランティアは2~3日待って欲しいと言ってました。
 まだ受け入れの準備が、整っていないそうです。
 行くなら自分の車の中で、数日寝泊まりする気がなければ、行っても邪魔になるばかりかも知れません。

 義捐金も難しいでしょうね、実際に配る事になるなれば、どう言う基準で、幾ら払うか・・・。簡単には決まらないでしょう。
 今回も義捐金が集まるでしょうが・・・。
[2007/03/26 21:16] leF2ecbc[ 編集 ]

色々と大変ですよね

>ボランティアは2~3日待って欲しい
やっぱりお知らせがでましたか。
被害状況の把握ができていないところにたくさん人が来ても困惑するだけですよね。

分別に手間がかかるような救援物資もひかえた方がいいそうですね。大量かつ雑多な物資の分別に時間をとられ本当に必要なものが行き渡らなかったり、大量の廃棄物ができてしまうこともあるとか。

義援金。お金の事は利害とかも絡んで大変だと思います。困っている方にきちんと配分される事を願います。

[2007/03/27 23:44] JLOtVP6o[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/537-64288493




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。