スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

'07大河―摩利支天と毘沙門天 

大河ドラマ『風林火山』を見ての感想です。
自分用のメモとしての記事ですので、おふざけが入っている
こともあります。真面目に読まれてご立腹なされぬようお気を
つけください。

情報ソース等は公式サイト、『NHK大河ドラマ・ストーリー
 風林火山』(NHK出版)、および2チャンネル内の大河関連
スレッド各種 です。




【第四回・「復讐の鬼」】


ミツやん……。
知っていたけれど、悲しいです。
本当に明るくて、いい子だったのに。

欲を言えば、先週の後半から今週の前半までを一度に
まとめてくれたほうが、ミツの死がもっと印象深くなったの
では……と思います。

信虎のアレは映像が無くてほっとしました。
「ドラマといえどもリアリティは必要!ぬるい表現でお茶を
濁すのはもってのほか!」と偉そうな事を言いながらも、
グロテスクなのは苦手だったりするので、助かりました。

ミツ役の女優さん、自然に感情移入できる良い役者さんで
したねー。
若くても上手な子がいるんだなぁと感心しました。
これからますます活躍してくれる事を祈っています。


さて、勘助の摩利支天ペンダント、平蔵が持っていってし
まいました。(平蔵はあれがもともと勘助のものだったって
知らない?)

平蔵はこれから越後に行くわけですが、毘沙門天との相性
は如何に?
両方とも武将に人気のある天部の神様なわけですが、天部
の神様はどうも荒っぽい印象があります。

喧嘩をしなければいいのだけれど(笑)
平蔵やんが心配です。


「摩利支天ペンダント」
今年の大河のキーアイテムになりそうですね。



今週の千葉ちゃん。
勘助と板垣の一騎打ち、めちゃくちゃかっこよかった。
テレビ画面を食い入るように見てしまいました。

「影の軍団」とかまた再放送してくれないかなぁ。





紀行:山梨県北杜市、勘助の墓
スポンサーサイト

[2007/01/29 18:52] 時代劇 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/487-bd1d810a




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。