スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家康が3位以内に入っていない件について 

gooからメールが来ていました。
中身はgooのコンテンツを宣伝するダイレクトメールのようでした。
(きちんと読まずに削除してしまったので、詳しくはわかりません)

一つだけ「戦国武将のランキングが云々」というのに目を引かれ
ました。第2位のところが「????」となっていたので、何だろう
と思ってついつい解説を読んでしまいました。
秀吉、家康、政宗を抑えて2位……ネットでのランキングという事
で嫌な予感がしましたが「意外にも思える渋い武将がランクイン」
との評にこれは「丹羽さん」か「宇喜多-泳いで参った-秀家公」に
違いないと勇んでランキング結果をクリックして……

やっぱり嫌な予感のほうでした(笑)
渋いというか……あの、その……うん、そうですね。

一人だけ名前に"註"が入っており、歴史や講談を中心に人気を
解説しているところから、反対に2位にまで押し上げた票がどんな
人たちによるものかがうかがえてしまいます。
はい、私もその中の一人です(笑)

しかし……家康が3位以内にいないのが嫌だなぁ。
家康には「好きな武将のベスト3」「嫌いな武将のベスト3」両方に
必ずいて欲しいのです。
良い所ばかりの人よりも善悪兼ねそろえた人の方が人間らしくて
好感が持てますよね。


goo 好感が持てる日本の戦国時代の武将ランキング


あれ?「好感が持てる」と「好き」というのは少々意味が異なるよう
に思うのですが。どうなのでしょう。

スポンサーサイト

[2007/01/27 20:31] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/484-3cb1f0e9




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。