スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

分限帳の名前 

yu-yake070119.jpg  akagi070119.jpg

北風が吹いてお日様も出ているので、今日は山がよく見えるか
なーと土手まで行ってみましたが、全然でした。
浅間山と富士山が見えないと散歩も気合が入りません。



『成田記』の付録にある『成田分限帳』を見ていたら、母の話に
よく出てくる名字を発見。
ちょっと見かけない名字なので、「○○さんて古いお家なの?」
と訊ねてみたら、江戸時代は熊谷宿の脇本陣をしていたとのこ
と。分限帳にある人はご先祖様なのでしょうか。

ついでに「上泉主水」という名を見つけて、ちょっと心躍らせて
みたり。もちろんあの「上泉泰綱」とは別人だと思いますが、
面白いなぁと。忍を出奔した甲斐姫が赤城の山の上泉伊勢守
の元で修行するという某小説を連想してしまいました。

また、我が家と同じ名字も見つけてみたり。
この辺にはめったに無い名字なので、どういう人物なのか気に
なります。近江から流れてきたのかなぁ。
スポンサーサイト

[2007/01/19 23:26] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/476-0aa4926f




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。