スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週のお舘様―大河最終回 

あまりの脱力感に「ラスト・サムライ」を見忘れました。

回想での信長様の出番少なかった……。
秀吉の出番と比べたら、まぁ妥当な登場時間なのでしょうけれど、
もう少し欲しかったなぁと思います。

「く ぁ  か  れ  ぃ  ~ !」
「あ  ず  き ぃ ~ !」
「ゆめゆめ埒が あ か ぬ わ ぁ ~ !」
光秀に仏罰キック&上手投げ

エトセトラ、えとせとら


主人公が千代と一豊じゃ仕方ないんですけどね。
一豊にとっての信長の思い出としたら、あのシーンが妥当なの
は百も承知。
アップが見れたのを良しとしなければ。
総集編の前半を期待して見ます。



そういえば、最終回でちょっと古めのアニオタ(声オタ?)に
とってはびっくりドッキリな配役がありました。

「古本新之輔」と「仲間由紀恵」の競演。

オープニングのテロップに「しんのす」の名前を見たときは目を
疑いました。

あれ?去年の大河でも目をゴシゴシ擦った記憶が……
確か義仲の隣に今井兼平でいましたよね?
しんのす、大河レギュラーですか?

まぁそれは置いておいて。上の二人、その昔アニメ声優として
競演しているんですよね。
懐かしくも当時の私の恥ずかしい過去を思い出してしまい、
集中して大河を見ることができませんでした(苦笑)



さて、最終回の内容ですが、一豊が逝ってから物凄い駆け足
でしたね。
六文銭の旗を確認し「キター!!」と実況スレに書き込み、
顔を上げたらもう淀が刺されて、息絶え絶え。
冬の陣から夏の陣への切り替えがいつ行われたのかもわかり
ませんでした(実況しなければよかった……)

なにか無理に真田を食い込ませたような気がするのは、私の考
え過ぎでしょうか。
あの真っ赤で真新しい六文銭の旗は、来年の大河の宣伝とい
う事で予算が下りていたりして(笑)

徳川家の書き方も納得がいかなかったですが、これはもう書き
出すと止まらなくなるのでカットします。
正信……

スポンサーサイト

[2006/12/11 18:09] 時代劇 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/444-b6261e2c




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。