スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中条堤ぼっこすって…… 

tyujotei061205-1.jpg  tyujotei061205-0.jpg

田んぼの中に突然現れる土手。
付近には利根川、福川という川が流れていますが、それぞれ
立派な堤防があり、どうしてこんな所に?と訪れる人は疑問を
持ちます。

実は昔はここが氾濫した利根川の水をせき止める堤防だった
そうです。

吟子さんのことを書いた記事でもちょっと触れましたが、昔は
利根川のすぐ近くに大きな堤防を設けずに、付近の低い土地
を遊水地として、行田の忍城、ひいては江戸の地を水害から
守るようにしていたそうです。

で、この「中条堤(ちゅうじょうてい・ちゅうじょうづつみ)」が遊水
地から水が溢れないようにするために造られた堤防なのだそ
うです。
吹上に残る石田堤もなかなかのものでしたが、この中条堤も
近代的な堤防と比べてもなんら遜色のないもののようでした。
(素人目なので本当のところはどうだか分かりませんが……)



tyujotei061205-2.jpg  こちらは、中条堤から北側
  を見たところです。
  福川、利根川が堤に対して
  直角に流れ、写真中央うっ
  すらと見えるのが赤城山です。


今日は本当に寒かった……のに、どうしてここを訪れたのか
といいますと、この堤を取り除く計画が持ち上がっているとい
うことを聞いたためです。
「一度行って、今のうちに写真に撮っておきなさいよ」と言われ
まして、慌てて来たのです。

慌て過ぎて、デジカメ忘れたんですけどね……

おかげで携帯での撮影です。
まだ工事は先だと思うので、もう一度デジカメ持って見に行こ
うと思います。

堤防としての機能を果たしていないとはいえ、これを壊すメリッ
トってあるのかなぁ?と疑問です。壊し賃がかかるだけ無駄な
ような気がします。ぼっこし(壊し)ちゃってから嘆くことの無い
よう、よくよく考えて話を進めていって欲しいと願わずにはいら
れません。


nagai061205-0.jpg  nagai061205-1.jpg

中条堤近くの神社。
鬼瓦(?)が面白かったので撮影しました。
鳩が二羽、嘴をくっつけている姿です。



このとき突然、防災放送で「町内でイノシシを見かけた人が
います。見つけた人は警察または市役所に連絡してください」
と注意を呼びかける放送が流れました。

「はぁ?こんな山も何にも無い平野にイノシシ?見間違いじゃ
……」と笑っていたのですが、夕方のニュースで隣の市でイノ
シシに襲われ、大怪我をした人がいるというのをやっていて、
青ざめました。

昼間の放送の奴だ……

しかし、本当にどこから来たのでしょう?
秩父の山も群馬の山も結構遠いのですが。
誰かが飼っていたのが逃げ出したのかなぁ。
スポンサーサイト

[2006/12/05 21:27] 雑記 | TB(0) | CM(2)

冬の堤

中条堤をぼっこす話があるのですか……
なんだかショックです(-_-)
利根川の引提工事が決まったり、
昭和橋も新しくなったりで、
これも時代の流れなんでしょうね。

寒い日の写真撮影、お疲れ様です。
寒いのに足を運んでしまう気持ちよくわかります。
赤城おろしが猛烈に吹く日には、ちょっとした狂気の沙汰ですね。
シノシシにはくれぐれもお気を付けあそばせ^^;

[2006/12/05 22:35] -[ 編集 ]

あ、入れ違い

クニさん、いらっしゃいませ!
先ほど上の神社についてメールしました。
入れ違いになってしまった(笑)

中条堤の件は利根川の引提工事に合わせてのことなのかなぁ?と個人的に思っています。計画書を見ていないのでうかつなことは言えませんが。

全撤去なのか、一部なのかそこのところも分かりませんが、できることなら残して欲しいところです。

イノシシは見つけたら猪鍋にでもしてやろうと思います(笑)
[2006/12/05 23:17] JLOtVP6o[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/439-b21f260d




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。