スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

浴油講 

06-03-11_10-19.jpg



聖天様の「浴油万日講」に参加してきました。

大聖歓喜天(聖天様)はご供養やご祈祷を
する時に温めた油(胡麻油)を注ぐのだそうで、
それを浴油といいます。

今日の講に参加すると一万日分お参りしたことに
なるそうで、家人に誘われて参加してきました。
浅草の四万六千日と同じようなシステムでしょうか。

参加者全員でお経を唱え、院主様(ご住職様)の
お話を受け、内陣におまつりされている聖天様に
手を合わせてきました。

滅多にない大変貴重な体験をさせていただきました。
スポンサーサイト

[2006/03/11 23:04] ガイド・郷土史 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/42-1e1ed90f




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。