スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

修復工事現場特別公開 

kouji061107-0.jpg  kouji061107-1.jpg

2006年11月7日と8日。
埼玉県熊谷市の歓喜院(妻沼聖天山)で修復中の聖天堂の
特別公開が行われました。

わたしもボランティアでお手伝い。
拝殿(一般の参拝者がお参りをする所)の解説と誘導を担当
しました。
7日は丸一日、8日は午前中のみでしたが、見学者の皆さんの
前でお話しさせていただきました。

工事現場の写真はネットでの公開はNGということで、外の看
板のみでご勘弁を。



で、言葉だけではわかりにくいこともあるだろうと、写真の
資料を提示しながら解説させていただいたのですが、

間違った資料を出しておりまして……
しかも、全て終わってから気づくというとんでもないヘマを
しでかしてしまいました。

拝殿縁下部分の比較対照として、大猷院の縁下の写真をお見
せしたのですが、その大猷院の写真が奥殿部分のものでして
比較するには不適当だったんですね……。

今回見学に来られた方がこのブログを見られることはほとん
どないと思いますが(今のところ検索にほとんど引っかからな
いマイナーブログですので)、一応こちらで訂正をさせて頂き
ます。

私、「縁下が組み物で出来ているのは珍しい」と現場で申しま
したが、「拝殿の縁下が組み物で出来ているのが珍しい」ので
あって、権現造りの神社は奥殿の縁下はどこも組み物で出来
ているそうです。よって、7日8日の拝殿縁下部分で提示した日
光大猷院の写真は不適当なものでした。
訂正して、お詫び申し上げます。



もう、恥ずかしいやら申し訳ないやら……。
生兵法は大怪我のもととはこのことですね。

実は来週も現場公開があるので、気をつけたいです。



次回の見学会も予約申し込み制ですが、定員まで若干
余裕があるとのことですので、埼玉県生涯学習文化財課
(048-830-6986)へお問い合わせください。

県民の日にあわせての開催なので、県内の方が優先かも
知れません。

聖天堂修復工事現場見学会
日:11月14日(火)15日(水)
時:10:00~/10:30分~/11:00~/11:30~/
  13:30~/14:00~/14:30~/15:00~
  (見学時間約60分)
費用:100円(保険料)

詳しくは埼玉県HPの「24 古建築の魅力にふれよう」を
ご覧ください。
スポンサーサイト

[2006/11/08 17:14] ガイド・郷土史 | TB(0) | CM(4)

平日ですか・・・

 残念、平日ですか。
 と言っても来週は行田、忍城時代祭りがあるので、行けませんけどね。
[2006/11/08 22:00] -[ 編集 ]

平日でよかったのか悪かったのか、私も微妙なところです(苦笑)
忍城とこちらの公開がぶつかっていたらと思うと……。

忍城時代まつりといえば、石野さん「真田幸村 役」なんですね!
楽しみにしておりますよー!!
[2006/11/08 23:24] -[ 編集 ]

個人的には真田幸隆公が・・・

 個人的には、真田弾正忠幸隆公が好きなんですが・・・。
 幸村公役など恐れ多いですが・・・、もっとも使命されたので、やれるだけやりますよ。もっとも何か台詞があるわけではないので、気が楽ですが・・・。
 もし台詞があるのであれば、それまでに覚えておかないと・・・(汗)
[2006/11/08 23:47] -[ 編集 ]

やはり

一般的に真田といえば「幸村」なのでしょう。
お話では忍城攻めの真田の軍は昌幸公が率いていたはずなのに……。

当日行ってみたら、石野さんにも台詞があったりして(笑)
そうしたら私はビデオも持っていかなくちゃですね。
[2006/11/09 17:37] -[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/396-a380f9fb




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。