スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第5回真田幸村ロマンウォーク―その九 

061021-050.jpg

  保命水と柳町の通り。
  あとちょっとで上田城です。



保命水
 保命水は明治14年に、柳町の人々によってひかれた
上田で初めての水道。柳町北方にある海禅寺から木管
を繋いで水を引き、町の3ヶ所に分水所を設けている。
上田に上水道が引かれる大正13年まで保命水は良質な
生活用水を供給し続けた。  (ウォーキング・マップより)


井戸の隣にある案内板から少々補足しますと、町の住人の
生活用水としてだけでなく、北国街道を行き来する人々にも
利用されたそうです。
また、昭和24年の上田市の水道事故の際にも活躍し、全市
の水源として大きな功績をあげたとのこと。
現在、設備としては改修されたこの井戸が残るのみですが、
先人達の知恵や努力を今の世にも伝えています。




061021-051.jpg  061021-052.jpg

三年前、この通りにあるお蕎麦屋さんに入って、三色蕎麦を
いただきました。
お値段も良かったけれど、とてもおいしかったなぁ。

右の写真、手前に映っているのは宝永三年(1706)創業の岡崎酒造
さん。とても大きくて立派な酒屋さんです。




061021-053.jpg  061021-054.jpg

やっと……お城までたどり着きました。
お堀の道。本来なら、なんともないはずのこの道が長いこと
長いこと(苦笑)

すでに日が西に傾いて、紅葉の始まった木々に色を添えてい
ました。



時刻は午後3時50分。
最終ゴール時間の4時にぎりぎり間に合いました。
061021-055.jpg
  私達の後から何組かゴール
  していましたが、まぁ予想通
  りの堂々のビリッケツと言って
  いいでしょう(笑)


ちなみに出発前にお話ししたベテランのかたは、2時過ぎには
ゴールしていたとの事。「昼飯は歩きながら食べた」とおっしゃっ
ていました。すごい……。

完歩証を渡され、参加したコースと距離、名前を自分で記入
しました(笑)
途中、道を間違えてワープしてしまいましたが、歩いた距離は
同じなのでもらってしまいました。

そのあと、大きな鍋で作って下さった野菜たっぷりのお味噌汁
を頂きました。日が傾きかけ、空気がひんやりしてきたところで
熱々のお味噌汁がとてもおいしかった。



食べ終わって、今回ご一緒させていただいたかわちゃん.さん
huitreさん、松本のご婦人とお別れのご挨拶。

かわちゃん.さん以外は駅のほうへ向かうこともあって、三人
一緒に歩き始めたのですが……。

足が動かない……。

全体的に痛みもあるのですが、それよりも左足の股関節付近
に感覚が無くなって、足が上にあがらないのです。
お二人を待たせては申し訳ないので、その場でお別れして先
に行っていただきました。

ゴールするまでは痛いながらもなんとか歩けていたのに、
ゴールしたら緊張が解けて、一気に足にきたようです。

こんな状態で二日目18km、歩けるかなぁと不安になりながら、
動かない左足を両手で引きずって、ホテルへと向かいました。




二日目Dコース18kmのレポへ続く
スポンサーサイト

[2006/11/07 15:45] お祭り・戦国関連レポ | TB(0) | CM(2)

お疲れ様でした。

大変すばらしい写真レポありがとうございました。
4人で楽しく真田家のふるさとを回らせていただき、自分も今まで知らなかった場所を発見することができました。
実はあれから一人で、旧松代街道へ行ってきたんですよ。道中にある根小屋城跡と名水一杯清水を回ってきました。根小屋城は最初村上一族の出城で、砥石城を真田幸隆が落とした後は武田信玄の家臣山県昌景の配下の武将大熊朝秀(おおくまともひで)の居城になり、武田一族が滅びた後、大熊朝秀は真田昌幸の家臣になりました。
真田一族コミュにも載せておきますね。
[2006/11/09 21:40] -[ 編集 ]

お世話になりました。

おお、旧松代街道へ行かれたのですか!
象山先生も通ったという道、私もいつかリベンジしたいです。

根小屋城と大熊朝秀のこともお教えいただきありがとうございます。調べてみたら、あの上泉信綱と一騎打ちをし、無傷で引き分けたというお話を持つほどの武将だったそうですね。

コミュのレポも必ず拝見させていただきます。

ロマンウォークでは本当にお世話になりました。
これからも色々とあると思いますが、よろしくお願いいたします。
[2006/11/09 23:17] -[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/394-95495651




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。