スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

御宿…… 

kawasemi061027-0.jpg  kawasemi061027-1.jpg

13日の日記で書いた青い鳥。
ついに撮影に成功しました。
といっても10m以上離れた所からの撮影なので、ぼんやりとです。

ありがたかったのは枝に止まってから10分以上動かずにいて
くれたこと。たいていの鳥さんはどんなに離れていてもカメラを
向けると飛んでいってしまうのに、じっとしていてくれました。


で、肝心の種類ですが、これ「カワセミ」ですよね?
「一番の特徴の嘴が写っていないじゃないか!」
と家族に怒られてしまいましたが、羽の色とお腹の色から推定。

正直、こんなところにカワセミがいるとは驚きです。
池の小魚を捕りにきたのでしょうか。

今回も前回同様、池に架かる橋の下を飛んできたので、存在に
気づいたのですが、飛んでる姿は本当に綺麗。

翡翠色とはこのことを言うのですね。

翡翠……
カワセミの画像を探していて知ったのですが、宝石の翡翠という
名は翡翠(カワセミ)の色からきていたんですね。
てっきり、宝石の色からカワセミに当て字されたものだとばかり
思っていました。

今度はもう少し近くで、鮮明な画像を撮りたいなぁ。
あと、飛んでいるところも。
羽を広げて飛んでいるのを上から撮った写真は少ないようなの
で、成功したら結構貴重なのではないでしょうか。

って、止まっているのも満足に撮れないのに、できるかぁー
ヽ(`Д´)ノ



nuko061027.jpg  tonbo061027.jpg

垂れてる猫耳もかわいい。
思いっきり睨まれちゃったけど。
スポンサーサイト

[2006/10/27 18:12] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/377-8043d5da




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。