スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第5回真田幸村ロマンウォーク―その一 

20061023120955.jpg  2006年10月21日(土)と
  22日(日)に行われた
  「真田幸村ロマンウォーク」
  に参加してきました。
  以下はそのレポートです。


間違いや勘違いがあると思います。
何かお気づきの点がございましたら、お知らせいただけると
ありがたく存じます。

特に今回は下調べをあまりせずに出かけた上に、かなりの
強行軍で、記憶もあいまいです。
その点ご了承の上ご覧になってください。
  
また、写真の掲載で問題がございましたら、お手数ですが
左側のメールフォームよりご連絡ください。

よろしくお願いします。







1日目はA、B、Cの3コース。2日目はD、Eの2コースが
設定され、私はそのうちのAコースとDコースに申し込み、
参加してきました。

Aコースは受付が朝の6時、出発が7時ということでそれに間に
合うよう前日に上田入りして準備しました。
20日夕方、上田駅に降りると外は小雨が降っていてびっくり。
あまり荷物を増やしたくなかったので、雨具は持ってこなかっ
たのです……。



しかし、一夜明けてみると雨は上がっており、雲がポツポツ
あるばかり。

061021-001.jpg  061021-002.jpg

6時に受付開始ということで、時間ぴったりに集合場所の上田城
跡駐車場へ到着。
参加者の皆さんがいっぱいいると思ったら、早すぎたらしく、スタッ
フの方たちばかりで受付に行きにくい(苦笑)

チラホラ人が集まってきたところで私も受付を済ませ、ゼッケン
をバックパックに着けてスタート時刻を待ちました。

その間、お話をさせていただいた方は、山梨からいらっしゃった
そうで、さまざまなウォーキング大会やマラソン大会に出場され
ていらっしゃるとの事。

トップでゴールするであろう方とビリッケツ最有力候補が偶然
にもここで会話することになるとは……。



さて、いよいよ開会式、準備体操など行って出発です。

061021-000.jpg
  ウォーキング・マップ

  40cm×60cmのかなり大きな
  詳細地図です。


スキャナーでは取り込めなかったので、写真で撮りましたが、
なんだかわかりませんね。
左下がスタートとゴールの上田城。右上が中間地点の旧真田
町にある山家神社になります。

申し込み前に請求したパンフレットやHPでは大まかなコース
は発表されていましたが、詳しい道順はこの地図をもらうまで
わかりませんでした。

何度も上田を訪れている方やウォーキング慣れしている方は
大丈夫かもしれませんが、両方とも初心者な私としては、
事前にこのマップがいただけていたらかなり助かったのですが
……。



この地図を手に持ち、バックパックにゼッケンと熊よけの鈴(!)
をつけて歩き出します。

と、その前にmixiの真田コミュで知り合ったかわちゃん.さんを探し
ます。実際にお会いするのは始めてでしたがすぐに見つかり、
歩きながらご挨拶。

準備体操のときに偶然隣合わせたご婦人(松本からいらしたそう
です)もご一緒し、お話ししている所へさらに同じくmixiの池波正
太郎コミュへ書き込んでいらしたhuitreさんが合流。
4人パーティとなりました。



挨拶だのなんだのをしているうちに、上田の市街地を抜け、
ここ(下の写真)は高速道路の高架橋。

061021-003.jpg 061021-004.jpg

この橋は「上田ローマン橋」といって、神川の上にかかった上信
越道の一部です。
この美しいアーチが「古代ローマの水道橋を連想させこの橋を
通行したり見たりした人たちが『上田にロマンを感じてくれるよう
に』(案内板より一部抜粋)」とローマン橋と命名したそうです。



えーと……お城からここまで一枚も写真が無いのですが、
それはここまでの間、歩くのに必死だったためです。

集団から取り残されないように歩いていると、立ち止まって
写真を撮る余裕なんてまったくありません。

しかし、一生懸命歩いているつもりでもこのあたりですでに
2km近くの差が出ていました。

ということでここからは急いで歩くのは諦めて、ゆっくり風景を
楽しみながら進んでいきました。


だって、

「真田幸村  ロ  マ  ン  ウ ォ ー ク」

だもの。
ロマンを満喫しなきゃですよね。




その二
スポンサーサイト

[2006/11/07 15:50] お祭り・戦国関連レポ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/370-ddfdef1c




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。