スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

松代藩真田十万石まつり―その十 

matusiro061008-039.jpg
  うおぉぉおおやかたさまぁ~!
  
  「武田信玄」役は
  善光寺世尊院のご住職です。




matusiro061008-037.jpg  matusiro061008-038.jpg

御屋形様の号令で火を噴く松代藩の鉄砲と大砲。
400年近くの時代を超えて松代城でのコラボレーション!
(今回はブレずに撮れました)



matusiro061008-040.jpg  matusiro061008-041.jpg

そして、ついに開門。
長野市旗を先頭に行列がお城から出てきます。
長野市旗の後に続くは、風林火山の旗!



matusiro061008-042.jpg  matusiro061008-043.jpg

まず現れた武者は、「真田弾正忠幸隆」(左の写真)
真田昌幸の父。信之、幸村のおじいちゃんです。

そして、「高坂弾正忠昌信」(右の写真)
海津城(のちの松代城)の初代城主。



行列の並び順とお名前は会場でいただいた「陣立図」を
参考にしています。
現れた順に写真を撮ったので、たぶん間違えはないと
思いますが、違っていたらごめんなさい。




その十一


スポンサーサイト

[2006/10/15 00:07] お祭り・戦国関連レポ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/356-4eeb1c24




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。