スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

熊谷うちわ祭り'06―その四 

utiwa060722-010.jpg
  さて、熊谷駅前へと
  やってきました。
  大きな駅には必ずある
  武将の銅像。


こちらは「熊谷次郎直実」。源平の頃の武将です。
平敦盛を討ったことでよく知られています。

普段、この銅像の周りはタクシーとバスのプールになって
いてなかなか近づけないのですが、お祭りで交通規制も
あるため、タクシーがほとんどいませんでした。

これは好機!と足元まで行って撮ったのに、曇り空のせい
で写真は真っ黒に。補正をかけたら、今度は寝ぼけた感じに
なってしまいました。残念。

そういえば「うちわ祭り」といえば、熊高生がこの像の上に
上がって大暴れするのが名物でしたが、最近は流石に無く
なったのでしょうか。



utiwa060722-011.jpg
  同じく駅前。
  駅周辺の地区、
  「銀座」「筑波」「弥生町」
  の三台が並んでいます。


ここで、山車と屋台の区別がつきます。

人形が立っているものが山車。
人形が無いものが屋台と言うそうです。


左端、銀座の山車。
あれあれ?どこかで見たような……
上の写真と扇子の角度が一緒です(笑)
人形:「熊谷次郎直実」

真ん中、筑波の山車。
人形:「日本武尊」




今年は筑波の山車をつけまわしてみました。
いわゆるストーキングです。

utiwa060722-012.jpg  utiwa060722-013.jpg  

日本武尊はご先祖さま(神話の時代の人をご先祖様っていって
たらみんな親戚になっちゃうよ…笑)……もとい、私の名字の
もとネタなので、どうしても気になる存在です。

姐さん方もきりっといい感じ。



その五へ続く
お祭り目次へ戻る
ブログTOPへ戻る
スポンサーサイト

[2006/07/25 00:21] お祭り・戦国関連レポ | TB(0) | CM(2)

キリッ

いなせなお姉さんたちが、きりりとしてかっこいいなー。
[2006/07/25 01:31] -[ 編集 ]

でしょ。

>うださん
歩いている姿もなかなかよかったですよ。
[2006/07/25 19:03] -[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/242-bc09e353




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。