スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

発掘 

昨年撮った写真がどうも少ないなぁと思って探してみたら、
とんでもなくわかりにくいフォルダ内に入っていました。
整理整頓が本当に苦手です。


ryouanji.jpg  toujigoju060522.jpg
上のものは昨年二月の京都旅行の写真。
竜安寺の石庭と東寺の五重塔。

冬の特別公開で普段は非公開の場所を拝観できる
というので行った旅です。
二泊三日で市内30か所近くの名所旧跡を巡りました。

竜安寺では西の庭や仏殿が特別公開されており、
見学してきました。
もしかしたら幸村のお墓をお参りできるかも?
と淡い期待を抱いていきましたが、やっぱりだめでした。

天竜寺などは塔頭寺院が公開されていたので、
いつかは大珠院の公開もしてくれるのでしょうか。


東寺は五重塔の内部に入って、学生さんやお坊さんに
よる説明を聞きました。
内部は結構狭くて光もほとんど入らず、そのおかげか
壁面の恵果和尚(中国にわたった空海に真言密教を伝授
した僧)の絵などが奇麗に残っていました。








huji060522.jpg  huji.jpg
これは足利フラワーパークの藤。
八分咲きくらいだったかな。
5月の見ごろになると周辺は大渋滞。駐車場もすぐに埋まって
しまうと聞いて、おにぎりを持って開園30分前に行きました。
(それでもすでに人がいた……)
それはそれは見事としか言いようのない、大藤棚です。
今年は忙しくて行けなかったので写真が見つかってよかった。
スポンサーサイト

[2006/05/22 20:48] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/172-73923ff2




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。