スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お疲れ様 

◇さつき ときどき 雷 寄席◇
yose060520.jpg  昨日、雷雨の中「さつき寄席」と
  いうものに行ってきました。
  お寺の講堂で開催された寄席には
  生憎のお天気にも関わらず、
  200人近くのお客さんが集まって
  大盛況となりました。
  
まず、前座の三遊亭橘つき(きつつき)さんによる「子ほめ」。
続いて三遊亭竜楽師匠の「そば清」。
15分の休憩が入った後に寄席のお囃子についてのレクチャーが
あって、再び竜楽師匠による「代り目」と初心者の私には
フルコース過ぎるくらいの大変豪華な寄席でした。

途中、雷による停電で蝋燭のみでの上演となるハプニングも
起きましたが、さすがプロの噺家さん。
蝋燭から「真打」の語源について語り、停電に気を取られた
お客さんの気を再び自分に引きつけて上手くもとの噺へと
軌道修正していました。

お囃子のレクチャーは物珍しさもあいまって、興味深く拝見。
間近で三味線の音を聞いたは初めてで、感動しました。

LIVEというのはなんでもいいものですね。




◆銭湯◆
sentou060521.jpg  だいぶ前に廃業したのですが、
  老朽化し、いよいよ解体される
  ことになった銭湯。
  子供の頃、泳げるような広い
  お風呂が好きでよく通いました。


木の板を抜くことで鍵のかかる下駄箱。
番台の上のおばちゃん。
脱衣駕籠。
風呂上りのコーヒー牛乳。
かけっこしながら帰った夜道。

十数年経った今でもはっきり覚えています。

自分の知っている風景がなくなるのはさみしいですね。
記念……というのもおかしいですが、最期の姿を写真に
残しておこう。




なんかしんみりしてしまいました……。
スポンサーサイト

[2006/05/21 21:24] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sinobigusa.blog29.fc2.com/tb.php/170-51f9d198




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。