スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ひと段落 

23日、24日と商店街のお店や空き店舗の一角を借りて一般の人が趣味で作ったものを展示、販売するというイベントを行いました。

最初は一つのお菓子屋さんが始めたイベントだったのですが、4回目の今回は付近の商店街や地域住民に協力を求めて、大がかりなものになりました。
大きなフリマや古くからある蚤の市と比べたら小さいのかもしれませんが、それでも普段は人通りの少ない商店街に5000人もの人が訪れて大賑わい。



私も少しばかりお手伝いさせていただいたのですが、何も考えずに「どうせなら人の少ない1月の末か2月がいいですね~」なんて気軽に言って本当にこの日に決まってしまって……準備をしなきゃならないのは一番忙しい年末年始という。
すでに次回の開催も決定し……またこりゃ忙しいわぁ(冷汗)

でも参加してくださった出品者さんや商店街の皆さん、来てくださったお客さんの笑顔や会話に本当に本当に元気をもらって、次への期待も膨らみました。


たくさんの人とおしゃべりし、町を巡って飛び込みでポスター掲載をお願いしたり、つい数年前まで引きこもってたのが嘘のよう(実際に告白しても信じてもらえない(^_^;)
まぁ、今までの空白を埋めているんだと思えばいいの……かな?

次の開催のためには2月から準備を始めないといけません。
って、2月も遊びに行けないのか~!!
これも今までフラフラ遊んでいたツケが回ったのですね。
む、無理しない程度に頑張ろう。












行ってみたい春のお祭予定

4月11日 寄居・小幡
4月17日 上田
4月18日 石和
5月 3日 小田原

ちょ、上田。17日ってどういうことなの?
残念ながら今年も上田真田まつりには行けません。


相変わらず石和も駄目。
(もうこっちは老後の楽しみに取っておく)

小田原も県のイベントに参加することになれば行けない。
まだ参加決定はしていないけれど、かなりの確率でだめですねぇ。


残るは寄居か小幡か。
小幡は行ったことが無いから、ここを予定しておこうかな。









スポンサーサイト

[2010/01/25 18:29] 雑記 | TB(0) | CM(2)

読書中 

昨日はバイトが休みでした。
地元の百貨店で買い物をし、最上階の本屋さんで「一個人」という雑誌と「武蔵武士と戦乱の時代」という本を購入。

「一個人」はお正月らしく「神道」特集。
一般より少し踏み込んだ感じで書かれているので、興味深く読めました。
伊勢神宮の式年遷宮が20年に一度行われるというのは知っていたけれど、20年に一度のために行われる神事というのが数多くあり、それが何年も行われているというのは初めて知りました。
山から木を切り出して、お宮が立つまでせいぜい2~3年くらいかなぁと思っていたので、驚きです。

数年前、初詣(といっても一月下旬でしたが)で伊勢神宮をお参りしましたが、次に行くことがあるとすればお参りしたところとは別の場所に移られているのか……ま、40数年後に行けば、また元に戻ってるでしょうけれど(笑)
遷宮って不思議な行事ですよね。
同じものはないという無常を感じさせながら、20年という決まった周期でしかも長い間変わらず連綿と続いているというのが面白い。奥が深いですね。




「武蔵武士と戦乱の時代」は埼玉大学名誉教授の田代脩さんが執筆したもの。
12世紀から16世紀、中世の北武蔵(今の埼玉県)の歴史をテーマに書かれています。
新聞の埼玉版で昨年紹介されていたのを見て、母が「読みたい」と言っていたので買ったのですが、
一ページ目で早速「振り仮名が少ない……」と文句を垂れ、「ねぇ、これ何て読むんだっけ」と指をさした文字が、

  『 桓 武 平 氏 』

こりゃ読み終わるのに三年かかる……(汗)
先に読んでしまおうと、すぐに母から本を取り上げました(苦笑)
とはいえ私も平安末期から室町まであまり興味が無いせいか目が滑ってなかなか読めず、後半の後北条のところから読み始めているのですが。





これに並行してしばらく積読していた戸部新十郎の「服部半蔵」も読んでいます。
時間が無いので、一日2~3ページの亀の歩みですが。
「能(芸能)」と「忍術」が絡めて描かれていて山田風太郎の「柳生十兵衛死す」の雰囲気に似ている(こちらは「剣術」と「能」)ので比べながら読むと面白いですね。
それと早々に「猿飛佐助」が出てきて、今後真田の出番もあるのかなぁ?とちょっと期待が膨らんでいます。
10巻まであるのでそれこそいつ読み終わるかわからないのがこわいですけど(多分途中で挫折する…/苦笑)

あ、山田風太郎と言えば「バジリスク」や「Y十M」で忍法帖シリーズを漫画化したせがわまさきさんが今度は風太郎の短編を漫画にするそうで、第一弾が「くの一紅騎兵」だとか。

これは……出版社、編集が歴女を狙ってきたとしか思えない。
関ヶ原前の上杉があれやこれでソレにかかわるのがあの人達という(詳しく書くとネタばれになるので自重)
これ、下手に書いたらほんと下世話でつまらない話になる。
せがわさんなら風太郎の意図するところをくみ取って、うまくやってくれると思うけど。
正直、今回の漫画化は不安のほうが大きいです。




無双は30人中14人の演武終了。
総プレイ時間60時間。

まだまだ先が遠い。
でも、シリーズ中一番遊べるかも。
1は猛将伝こみで200時間を超えましたがそれ以上になる予感。


[2010/01/13 23:02] 雑記 | TB(0) | CM(0)

年末、年始 

毎年、毎年「忙しい」と言っていますが、


今年は 本 っ 当 に 忙 し か っ た 。


年末は疲れがたまって半日寝込むし(半日しか休みがとれなかった)、年が明けて三が日は仕方ないとしても今日までバタバタしていて、なんだか調子が狂ってしまいました。
それでも心に決めた目標の一つがクリアできたので、今年の滑り出しはまぁまぁいいかと自己採点しています。
(そうでもしなきゃやってられないというのもありますが)

年賀状のお返事も今日やっと発送。
8日からは「寒中見舞い」なのに場違いなお年賀が届くかもしれませんがご了承ください。

今月末には付近の商店街を巻き込んでのイベントかあってそのお手伝いもあるので、本当にゆっくりできるのは2月に入ってからでしょうねぇ。
遠方への旅行は無理でも日帰りでどこかお城へ行きたい。
お城欠乏症です(苦笑)

「お城行きたい~」とぶつぶつ呟いていたら、
「"うち"ってぇ立派な城があるじゃねぇか」と家族に怒られました(´・ω・`)
[2010/01/06 22:23] 雑記 | TB(0) | CM(0)

謹賀新年 

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

家業のほうがひと段落。
これから2時間仮眠をとって、再び動き出します。
人様がお休みの時が稼ぎ時。
不景気の影響がうちにももれなくやってきていますが、
今年も踏ん張って乗り切ろうと思います。

皆様の今年一年もどうかよい年となりますように。




もよ 拝
[2010/01/01 03:11] 雑記 | TB(0) | CM(5)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。