スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

雑記中の雑記 

先日、バイトを始めて1年が経過しました。
始めた当初はどこまで続くか自分でもわからず、駄目もとで(短期で辞めるかもしれないことを了解のうえ採用してもらいました)やってみたのですが、本当にあっという間の一年でした。今まで何をやっても続かなかった自分がここまでできた事に正直驚いています。
普通一般の人から見れば「何を寝ぼけたことを言っているんだ」と呆れられてしまいますけどね。
この一年は私にとって大きな自信となりました。
本当に楽しい職場でこれからも長く続けていければと思っています。

私が入ってちょうど一年目の日。
この日が偶然退職職員のお別れ会と重なりました。
結婚あり、別のところへの転職あり、それぞれ新しい道へ進むことになりましたが、皆明るい未来へ向かってのお別れで終始笑顔での会となりました。
短い間でしたが私も大変お世話になり、退職される職員さんの幸せとご活躍を心から願うばかり。
皆さん、本当にお疲れ様でした。







「上田真田まつり」どうやら今年も4月29日(祝)に行われるようですね!
サイトを見ると秋開催の計画もあったようですが、秋はロマンウォークがあるからなぁ。
前の記事で今年は駄目かもと書きましたが、私もどうにか行けそうな雰囲気です。
まぁ、家業の都合でどうなるかわからないので、まだ五分五分といったところですが。
年に二回、上田に遊びに行かないとなんだか落ち着かない体になってしまった(苦笑)







先日発売されたゲームが届かない。
発売日に来ないのは承知の上でアマゾンで購入したのですが、配送追尾してみるとアマゾンより宅配便の会社の方が調子が悪いようで……春休みに入ってすぐの週末で事故や渋滞に巻き込まれていないといいのだけれど。
でもあんまり急がせてうちの近所で事故られて中身が飛び出しちゃったりしたら、目も当てられないので安全運転でお願いしたいです。
え?「見られてまずいものでも買ったのか?」なんて聞かないでくださいよ(笑)
まずいものなんですから(苦笑)


スポンサーサイト

[2009/03/28 15:00] 雑記 | TB(0) | CM(0)

寄居へ行ってきました 

090327-000.jpg  090327-001.jpg

寄居の名物かつ丼屋さんが実は母の元同僚だったことが分かり、会いに行こうということになりました。
それならばと天然記念物のエドヒガンザクラが見ごろを迎えるのを狙って行ってみたら、ドンピシャ。
見事に咲いていました。
新聞や情報誌にも時たま紹介されているので、見物客が多いかと思ったら平日の今日はそれほどでもなく、ゆっくり見てくることができました。
でも土日は混むかも知れません。

この桜、私の写真の腕では大きさが分かりづらいと思いますが、とっても大きいんですよ。
木の下の広場にあった案内板(以前は無かったので、いつ設置されたのかとよく見たら今年の3月…って…「さっき立てたんじゃないのー/笑」なんて冗談言ったり)には樹高18m、枝ぶりは東西23.5m南北21.8mとありました。
18mの高さというと6~7階建てのビルに相当するでしょうか。

近くにはカタクリの花。


090327-002.jpg  090327-003.jpg



で、真の目的のかつ丼屋さんですが、寄居駅前にある今井屋さんというお店。
一般的にかつ丼といえばトンカツを卵でとじたものがどんぶりご飯に乗っかっていますが、ここは違う。どんぶりの上に甘辛のたれがかかった揚げたてのカツが二枚。
シンプル過ぎるほどシンプルな丼ですがボリュームいっぱい。
普通の女性は思いっきりおなかをすかせ行かないと食べきれないと思います。(お客さんのほとんどが働き盛りの男性でした)

長野、群馬にはトンカツソースやデミグラスソースをかけたソースかつ丼というのがあって、これはまぁまぁ知られていますがそれともまた違う不思議な味。
注文を聞いてからカツを揚げるので本当においしいです。
近くの町役場や工場がお昼休みになる12時から13時くらいまでお客さんが次から次へと来るので、早めの11時か13時過ぎに行くとゆっくり食べられるかもしれません。
お昼と夕方の営業ですが、夕方は予約制のようです(忙しくなってしまって私たちもあまりお話できませんでした)
座席は12席(狭いです)ですので電話でお持ち帰り用を頼んで取りに来るというお客さんも多いです。

お天気の日にはお持ち帰り用を頼んでおいて、鉢形城の廓でお花見しながら食べるのもいいかも。
定休日は日曜、祝日なのでお休みを利用して行くってことはできませんが、まぁ、それは地域に根付いた食堂ということで……。

母も30年ぶりの再会に涙ぐみ、今井屋さんのおかみさんと「お互い頑張ろうね」とエールを交換し合っておりました。
隣で私は「ふふふ、これで寄居にコネができた」とほくそ笑んでいたわけですが(笑)

今年の寄居北條まつりは12日(日)です。
ポルターが張られ、看板なども設置されていました。
数年前に行ったきりなのでまた見物したいなぁと思っているのですが、残念ながら今年もちょっと無理そうです(涙)

[2009/03/27 19:00] 雑記 | TB(0) | CM(2)

ダム・河川マニア(?)用の写真 

下久保  実験

古い写真の整理中に見つけました。
左は下久保ダム予定地(を見学している人達)。
下久保ダムは埼玉県と群馬県の境にある利根川水系ダムです。
ダムによってできた湖は神流湖(かんなこ)と呼ばれています。
どうせなら人よりダムの方を撮っておいてほしかった。
これじゃ何がなんだか分かりません。

右は川と橋梁の模型を作り、水を流してどんな変化をするかを見るため(たぶん)の実験場らしいです。メモ書きがあったのですが、走り書きで読み取れなかった。後で時間があったら解読してみます(笑)

[2009/03/15 21:21] 雑記 | TB(0) | CM(2)

見たいもの 

4月から「BASARA」と「蒼天」のアニメやるんですね。
深夜だから毎回は見られないと思うけれど、初回くらいは見てみよう。

戦国BASARA 4月3日 TBS   26:30~(※2回目から26:25)
蒼天航路    4月7日 日テレ 24:59~(※時間変更の可能性あり)

それと「とのいつ」が6月にCD化されるとか。
キャストはまだ決まっていないですが、信之の出番の多さと声優さん次第で買おうかと思っています。


3/30 追記

・殿いつキャスト

6月24日発売予定

キャスト
伊達政宗:鈴木達央
織田信長:黒田崇矢
直江兼続:立花慎之介
島津義久:檜山修之
島津義弘:羽多野渉
明智光秀:平川大輔
真田幸村:前野智昭
真田信幸:岸尾だいすけ
真田昌幸:伊藤健太郎
前田慶次:杉山紀彰

これは……豪華すぎる……








見たい映画。

「ワルキューレ」
「わが教え子、ヒトラー」
「スターリングラード 2001年 版」
「スターリングラード 1993年 版」

「ワルキューレ」はこれから公開されるヒトラー暗殺計画「ワルキューレ作戦」を描いた映画。
「わが教え子、ヒトラー」はちょっと前にNHKで紹介されていて気になっていた映画。ヒトラーの演説の指導をした人が実はユダヤ人という皮肉なお話。(公開終了)
「スターリングラード」は2001年のものが一般的によく知られているでしょうか。こちらはソ連側から描いたもの(でもアメリカが関わっているのでソ連兵も良く描かれていないらしい)。
そして1993年版はドイツ軍側のスターリングラードを描いています。

戦争映画ってかなり有名じゃないと私の住むような田舎では見つかりませんね。
レンタルも中古も全然見つからない。テレビ放映もないだろうなぁ。
一回見れればいいのであまりお金をかけたくないのが本音です。



スターリングラード1993年版の主人公(?)役の人について調べていたら、
↓な記述が。

>トーマス・クレッチマン
>2007年にはヒトラー暗殺計画を描く映画『ワルキューレ』で主人公のクラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐を演じることが内定していたが、契約の直前になってトム・クルーズがその役を演じることになり、彼は脇役に回っている。

トム・クルーズの方がうけがいいかもしれないけれど、スターリングラード見たことある人ならトーマス・クレッチマンのも見てみたかったと思うんじゃないかな。


[2009/03/15 21:07] 雑記 | TB(0) | CM(0)

春のおまつり 

二月のブログ、4日しか書いていませんね。
それも読み返してみたら大河の愚痴ばかり。
春になったのでもっと前向きな明るい話題を書かなくっちゃ!

とキーボードを打つそばからくしゃみが……

はい。
今年も花粉症の季節がやってまいりました。
目がかゆいは、くしゃみは止まらないは。
運転中のくしゃみは危険なので、自動車に乗るのも緊張します。

暖冬のせいか症状が出始めたのが早く、予防が間に合わなかった。
終わるのも早いといいのですが。





さて、春といえば各地でお祭がはじまりますよ。
近隣で行ってみたいところは

12日(日) 小幡、寄居
19日(日) 石和

うっ。
18、19日は家業の方で毎年身動きとれない。
19日はバイト休むから、12は休めない。
ゴールデンウィークはまた家業の関係で大きなイベントに参加させていただくので、上田も微妙。

と思ったら、

20090226111100817.jpg
あれ?
今年は「千本桜まつり」19日までなんですか!?
それに上田真田まつりの情報が出ていない。
まだ時間もあるしこれから出るのかもしれませんが。

真田まつり。
桜だけでもかなりの集客を得られるようになったから、観光客の少ない時期にずらすなんて言う手も考えられますよね。例年通り29日だと今年は行けそうもないので、個人的にはそちらの方がありがたい。
まさか……中止はないでしょう。
戦国ブームが来てる今やらねば、ねぇ。




前向きなことを書こうと思ったのに、4月の楽しみが全滅なのを再確認して暗くなりつつ……でも、今月大好きなPCゲームの続編のようなものが出るので(OROCHIにあらず)、春はそれで乗り切れる。あとはバイトの合間に積読状態の本を読破しようと思います。

そろそろ経営の事も勉強しなくちゃと積読の山を崩しがてら近江商人について調べています。
私の祖父の祖先も近江の出。
今年は近江商人の経営理念「三方よし」にどれだけ近付けるか色々自分にハードルを設けて試してみるつもり。あまりいいイメージの無い近江商人ですが、今の世にも通じる考え方が結構あって面白い。実際の現場にどれだけ使えるかと問われれば、現代の経済学や経営学を学んだほうがずっと効率はいいですけどね。
別にうちは大企業でも大きくなろうとも思っていませんから、この不景気を乗り越える力だけ持てればいいかなぁと思っています(甘いですかね/笑)


そうそうガイドや郷土史の方もチラホラやっていますよ。
この間、資料まとめしていたらパソコンがフリーズしました。
4年もやっていると色々データが蓄積されてきますね。
いくつか疑問や面白いネタがあって、真剣にまとめたらちょっとした論文になりそうだなぁなんて思いつつ、そんな能力も暇もないので整理で終わってますけど。
今まで暇がいっぱいあったのにやらなくて、暇がなくなったらやりたくなるなんて、なんだかなぁと自分でも呆れてしまいます。

[2009/03/05 18:50] 雑記 | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。