スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

よいお年を 

ume.jpg今日は今年のネット納めです。
といっても、PC環境が最悪で全然堪能できてないのですが。
今年はブログが夏から疎かになってしまったのが、大きな心残りとなりました。来年はちゃんとやりたいですね。

とりあえず、お正月が過ぎて落ち着いたらパソコン買い換えないと……。
2日で終わる作業に2週間かかるとか本当にどうにかしたい。
やりたいPCゲームも数種類ありますし。(実はパソコン買い替えの一番の理由がこれだったり……)



今年もガイドや時代祭り関係で新しい人と知り合えることが出来ました。
社交的な人から見たら驚くほど少ない人数かもしれませんが、篭りがちだった自分としては大きな前進です。せっかく繋がった関係をこれからも長く続けていくこと、そして今年よりもちょっぴり多く新しい人と出会うこと、が来年の目標かな。


「10年前の私たちは輝いていたよね……」

今月初旬、幼馴染に言われた言葉。
今の私たちはお互いちょっと躓いて輝きを失っているけれど、10年後は輝いていたいね。
今はまだ自信も何もないけど、来年は今年より少しだけ輝きに近付きたいね。
(ま、友人の方は私と比べたら今でも遥かに輝いてますが/笑)



2007年、皆様お付き合い有難うございました。
去年と比べると更新が少なかったのに、アクセス数は1.5倍くらいありました。
あまりに申し訳ないので検索避けしようかと思ったくらいです。
来年はもう少し頻繁に更新していきたいです。
2008年も皆様どうぞよろしくお願いします。

私は12月27日から1月3日までネット落ちします。運がよければ1月2日の夜には復活できるかも知れませんが、どうなるか分からないので一応3日までとしておきます。
その間、コメントやメールは一切見れませんので、お返事も遅くなりますが、ご了承ください。


それでは皆様よいお年を。

                                           もよ拝
スポンサーサイト

[2007/12/26 23:14] 雑記 | TB(0) | CM(5)

再びの京都 

年明けに京都へ行くことになりました。
今年の夏に行ったばかりなのに、まさかこんな短期間に再び訪れることになるとは。

お誘いを受けた時に家の事情もあって一度はお断りしたのですが、家族が「これも何かのご縁だから行ってきなさい」と背中を押してくれて……
1月13~14日。一泊ですが行ってまいります。


1月14日。この日は京都東寺の「後七日御修法(ごしちにちみしほ)」の結願の日です。
国の安泰、世界平和を願って真言宗の高僧が集まり、1月8日から一週間、儀式を執り行います。
弘法大師空海が唐から帰国後、天皇の安泰を祈願するため宮中で行ったのがはじめで、南北朝の動乱や明治期の廃仏毀釈などで一時中断、廃止されたこともありますが現在は東寺の灌頂院で復活し毎年行われているそうです。

灌頂院堂内には金剛界曼荼羅、東側に胎蔵曼荼羅を安置して、息災護摩壇・増益護摩壇・五大尊壇・十二天壇・聖天壇・神供・観音壇などを設け、それぞれの配役の高僧方が同時に修法するのだそうです。

来年の御修法で聖天山歓喜院の院主様が聖天様をご供養することとなり、私もご一緒させていただく機会に恵まれました。といっても、後七日御修法は密教の秘法中の秘法ですので、一般の人間が参加することは出来ません。
結願の後、短い時間ですが灌頂院が公開されてそこを拝観するのです。
普段罰当たりなことばかりしている私にはそれすらもったいないことです……

この他に大師堂の朝勤行にも参加させていただけるとか。
(こちらはどなたでも自由に参加できるそうです)

東寺も数年前の京都旅行で訪れていますが、今回は信仰の場としての東寺を見て感じてこようと思います。

[2007/12/23 16:41] 雑記 | TB(0) | CM(2)

一年間、あっという間でした。 

あ、またテレ朝で面白げな(怪しげな)戦国ドラマをやっている……

ブログの更新が週一ですみません。
年が明けないと今の状況がどうにもならない。いっぱいやりたいこと、書きたいことがあるのに自分でももどかしいです。
mixiも足跡を残すばかりで申し訳ないです。
とりあえず生きています。










「風林火山」

「新選組!」以来、久しぶりにハマった大河でした。
(夏の間どうしても見られない時期がありましたが)

まさか、真田関連があんなに描かれるとは
まさか、Gacktの出番があんなに多くなるとは
まさか、地元の殿様成田さんが登場するとは

いい方向にびっくりさせられた一年でした。


しかし、最終回は平蔵やんにやられたなぁ。
事前に勘助のトドメを刺すのは平蔵ではないというのを聞いてほっとしていたものの、実際はもっとエライ事になっていて腹筋を持っていかれました。(お腹が痛い)
彼の最後の描かれ方は脚本家さんも平蔵の存在をもてあましてるなぁと苦笑せずにはいられませんでした。まるで「真田太平記」の角兵衛みたいな。お前、何がしたかったんだよ。何しにでてきたんだよ。と問い詰めたくなるような。

でも最後の〆がミツやんのあのセリフで嬉しかった。
全体的に近年まれに見る良大河だったと思います。
役者さんはじめ製作に携わった方々、お疲れ様でした。そして有難うございました。
お金に余裕ができたらDVDを買おう。




さて、来年は久しぶりに幕末です。
大奥がらみという事で今まで情報を追っていなかったのですが、予告で堺雅人さんが出ていたので慌てて出演者を調べてみました。草刈さんと稲森さんも出演されるんですね。
むむむ、ということは堺さんの再来年の大河出演は可能性少ないか……。

[2007/12/16 21:38] 雑記 | TB(0) | CM(4)

武蔵武士史跡ウォーキング 

071215-00.jpg  071215-01.jpg

直実大好き会主催による「熊谷市内の武蔵武士史跡 熊谷館をめぐるウォーキング」に参加してきました。
熊谷市の中心部に点在する熊谷直実に関連する史跡を約二時間かけて見学。
最後に熊谷うどんと甘酒をいただいてお昼に解散。
短い時間でしたが有意義なウォーキングでした。
参加者の皆さん、スタッフの皆様、お疲れ様でした。
[2007/12/15 18:36] ガイド・郷土史 | TB(0) | CM(0)

ワックス 

nuko071207.jpg

12月に入り、我が家の大掃除が始まりました。
今年は大きな家具を動かして、ワックスがけ。
数年放置されていた所もあり、かなりの汚れでした。
全て終えるのに一週間もかかってしまいました。
体中が痛い……。

手順を間違えて、部屋から出られなくなったり(廊下のワックスを塗り終えたところで、乾くまで身動きが取れなくなることに気がついた/苦笑)、塗りたてのところを家族に歩かれて、最初からやり直すなど色々大変でしたが、ピッカピカになってとてもいい気分です。

お正月にはまだ早いけれど、今月中旬までに全ての掃除を完了させたいな~と思っています。
[2007/12/07 15:10] 雑記 | TB(0) | CM(3)

紅葉―2007 

momiji071130-01.jpg  momiji071130-02.jpg


momiji071103-03.jpg  momiji071201-00.jpg


momiji071201-01.jpg


もう十二月。
年賀状どうしようかなぁ。

[2007/12/01 22:20] 雑記 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。